雑誌連動

今が挑戦するとき!大人の魅力漂う「カラーメイク」を楽しんで♪

♡4MEEE magazine Vol.1 p.90〜「アラサーメイクこれが正解!」

色味を使ったカラーメイクが流行る春夏。
アラサー女性も、「トレンドにのって試してみたい♡」と思ったことはありませんか?
ですが、似合うか分からず諦めてしまう方も多いはず……。
そこで今回は、アラサー女性でも取り入れやすいカラーメイクのコツをご紹介いたします!

アラサー女性でもカラーメイクが楽しめる!

2017年の春夏メイクは、何かとカラーメイクが流行っています。
ですが、アラサーになると「派手になりそう」「若作りをしているように見られそう」など、若い子向けだと思ってカラーメイクにチャレンジできない方も多いのではないでしょうか?

それでもアラサーだって乙女です♡
お休みの日や特別な予定が入っているときは、カラーメイクで旬顔を楽しみたいですよね!

そこで今回は、アラサー女性向けのカラーメイクのコツをご紹介いたします。
さり気なく取り入れながら、アラサー女性ならではの魅力を引き出してくれるので、ぜひチェックしてみてください。

アラサー女性がするカラーメイクのコツ

それでは早速、カラーメイクのコツを見ていきましょう!
アラサー女性でも取り入れやすいのは、ダークカラーのアイテムです。

おすすめは、トレンドカラーの“バーガンディー”♡
ワインカラーのアイシャドウを目の際にのせて、アイホールの半分までぼかしたら、バーガンディーのアイライナーで引き締めるだけ!
さり気なく、かつ色っぽい目元になりますよ。

また、ブラックに近いネイビーのアイライナーを使うと、クールで知的な印象を与えることができます。
使うアイシャドウも、ダークブルーなど落ち着いたトーンで合わせてあげましょう。

アイシャドウはハッキリとのせるよりも、淡く色付くようにのせることで主張しすぎない目元を作れます。

アラサー女性がするカラーメイクの魅力

「ダークカラーなら取り入れやすいかも♡」と思っていただけた方も多いのではないでしょうか。
深みのあるダークトーンは、落ち着いた印象の他にも、凛とした様子・女性らしい色っぽさを演出してくれる色です。

10代20代の頃は避けていた方も多いと思いますが、アラサーになるとダークカラーの魅力を引き出して、自分そのものを魅力的に見せることができます!

さらに、ダークカラーは秋冬なイメージが強いですが、2017年はシーズンレスメイクがブームになっています。
シーズンレスとは、季節感を欠くことです。
あえて秋冬のダークカラーを春夏に取り入れることで、旬顔になることができるんですよ♪

アラサー女性がカラーメイクを取り入れるのにグッドタイミングな時期なので、逃さずチャレンジしてみましょう♡

アラサー女性がカラーメイクをするときの注意点

最後に、アラサー女性がよりカラーメイクを安心して楽しめるよう、注意点をいつくかご紹介いたします。

①目元が華やかになる大粒のラメアイシャドウがありますが、カラーメイクでは老けた印象を与えてしまうのでNG!
なるべく細かいラメのカラーアイシャドウを選び、さり気なく瞬かせて上品に見せましょう。

②白に近いピンクや、パープルのアイシャドウを塗りすぎないようにしてください。
これらの色を重ねすぎてしまうと、くすんだ顔色に見えてしまうので、ほんのりとのせることがポイントです。

③何色も重ねないようにしましょう。
アラサー女性のカラーメイクで大切なことは、バランスです。
何色も使うと、それぞれの色が主張してしまい、派手な印象やごちゃごちゃした印象を与えてしまうので、1~2色でスッキリとまとめてみてください。
アラサー女性に贈る♡カラーメイクのコツをご紹介させていただきました。
難しいと思われがちなカラーメイクですが、コツを押さえておくだけでグッと取り入れやすくなるメイク方法です。
「アラサーだから……」と諦める前に、コツと注意点を意識して大人の魅力が漂うカラーメイクを楽しんでみてください♪

【関連記事】努力次第であなたもなれます♪すっぴん美人に見えるポイントとコツ

♡4MEEE magazine Vol.1 p.108〜「すっぴん美人風メイク」メイクをしていない状態でも、素肌が...

アラサー カラー メイク

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小湊 瑠衣

beautiful daysをあなたに♡

>もっとみる