新しい自分誕生計画!「平安顔女子→くっきり顔女子」になるためには?

美容整形の技術レベルは年々飛躍的にアップしてきています。
また、時代時代でどのような顔が好まれるのかも違ってきますよね。
近年流行りの、くっきり顔女子になるにはどうすれば良いのかお伝えしますね♪

この記事の監修

東京イセアクリニック Dr. 内田 佳孝

平安時代だったら美人だったのに……整形でくっきり顔女子へ!?

平安時代の美人の象徴ともいわれている福笑い。
「あの頃の時代だったら美人だともてはやされたんだろうなぁ」と、思いにふける方もいるのではないでしょうか。

さすがに平安顔からくっきり顔になるのは無理だと諦めてしまっていませんか?
まだまだ諦めるには早いですよ!

一つ一つのパーツを丁寧に分析して美容整形手術を受けることで、見違えるようなくっきり顔になることだって夢ではありません♪

目元に立体感がほしい!くっきり顔女子になるためには整形手術がおすすめ?

平安顔の場合は一重で蒙古襞(もうこひだ)が特徴的です。
蒙古襞とは目頭の部分を覆っている皮膚で、アジア系の顔にはよくあるものです。

寒さから守るためにできたという説もありますが、蒙古襞がないと、西洋人のようにくっきりとした印象の目元になります。

埋没法などで二重にして、目頭切開で蒙古襞をなくすことで、目元が立体的になりますよ。
場合によってもヒアルロン酸などで涙袋を作ることで、よりボリューム感を出すことができます。

鼻を高くする場合は?くっきり顔女子になるためにおすすめな整形手術

くっきりとした顔にはスラっとした鼻筋もつきものですよね。
ただ単純に高ければ良いというわけではなく、顔全体で見たときに、立体感が感じられる大きさは人それぞれベストなものが違ってきます。

たとえば、鼻の穴が正面から見えにくいように下向きになるようにすると、シャープさを出せます。

またバランスを見て鼻へ注射や糸、プロテーゼなどを併用することで、顔全体のバランスをとりやすくすることもできますよ♪

高さだけではなく、自分に合った鼻を見つけることが大切です。

くっきり顔女子へ!整形にはこんなデメリットもあります

現在では美容整形の技術レベルは以前に比べて格段に飛躍してきています。
しかし、100%安全というわけではないので注意が必要です。

手術が失敗に終わる要因としては、医師の技量不足であったり医療ミス、もしくは患者自身の肌質やアレルギーなどがあります。

前者に関しては、事前に口コミをくまなくチェックをしたり、カウンセリング時にどのような対応かを見極めたりすることで回避できる可能性が高くなります♪

後者に関しても、整形手術の前に検査をしっかりと行うことで、ある程度のリスクを軽減させることができますので、慎重に進めていきましょうね!
いかがでしたでしょうか。
少しずつ顔のパーツを変化させることで、全体的に見たときに、かなり顔の印象が変化するはずですよ。
整形手術は後戻りはできないですので、じっくりと時間をかけて検討していくようにしましょう!

【関連記事】鼻に洗濯バサミなんか挟んでない?イタイ思いなしで鼻を高くしよう!

鼻を高くするには、思い切り鼻をつまんで引っ張り上げるなど、痛みを我慢しなければいけない...

整形 女子 平安顔

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

桜井朋子

旅行が大好きで、オススメのスポットなんか知ってますので、もしよかったら話しかけてください。

>もっとみる