カラダの関係を持った彼に振り回されない。女性が関係性を握るテク♡

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第143弾】

カラダの関係を持った彼に都合のいいようにさせられてしまい、不自由な想いをすることってありませんか?どうしたら変えられるでしょう??

もっと深くカラダを握ろう♡

2人がカラダから始まった仲だとしたらカラダのつながりをさらに深めることで本能的に離れられなくする方法があります。これはある人から聞いた話なのですが、カラダの快楽だけではなく、心とカラダの両方の快楽を握るのがコツなんだそう。心とカラダの両方を握られてしまうと、

イライラしている時に会って落ち着いてリラックスしたい....!彼女が生活にいないのはなにかが物足りない....!

うまくいけば、このような中毒状態に彼がなってしまうそうですよ!同じ女性としては「具体的にどうやって?」が気になるところですよね(笑) ご紹介していきます。

安心感で彼を中毒にさせる♡

一番の中毒化ポイントはカラダも満たされて心も満たされる「安心感」を彼に感じさせることらしいです。どんな風にしたら男性が安心できるのかを質問したところ、今すぐに取り入れられる方法ばかりでした。


・心をこめて行為に集中する
・SEXしながら彼をめちゃめちゃ褒める
・彼がしたいようにしていいよと言う
・基本的に嫌がらないし断らない
・マグロにならない(引かれない程度に積極的になる)
・行為中、どうされたら彼が嬉しいのか聞いて実行する
・彼を飽きさせないように複数バリエーションを用意
・行為中でも終わった後でも会話で彼を楽しませる
・彼を責め立てるようなことを言わない
・彼の性癖にドン引きしない(肯定的な態度をとる)
・包みこむように抱きしめる
・あなたのおかげで気持ち良かったと強調する


女性の気持ちとしては「私達ってどんな関係なの?」と聞いて白黒つけたくなるところでしょうが、敢えてそれをせず「おもてなしの精神」を一貫して彼に見せ続けていくのです。もしも相手が気難しい人ならば、最初から自分の要求は通らないと思っておくのが現実的かも。彼から信頼されたり感謝される人間になると立場が逆転するポイントが訪れますが、ほとんどの人がその手前で諦めてしまいます。彼を握りつづけるには、彼をもてなし、喜ばせることを日々忘れてはならないのですね!

結婚したい日にちを宣言しよう♡

女性が気になるのはやはり彼と結婚するかしないかの問題ですよね。待っていたところで2人の関係が進まないのだとしたら、女性がハッキリと「あなたと結婚したい」と伝えていくのはアリ。伝え方も工夫したほうが良さそうですね〜。「あなたしか信じられる人がいないから」「結婚したいなんて思ったのはあなただけ」というような言い方で一途な気持ちと彼に対する忠誠心を伝えます。

ですが、それだけだと彼を自由にさせすぎてしまうので、握りづらいかと。明確な日にちもあったほうがいいですね。例えば、「一年後の10月末までにあなたと結婚していたいから真剣に考えてほしい」この伝え方には、ちゃんとした期限がありますよね。

人間は社会生活をしているので、締め切りを設定されると間に合わせなきゃ!守らなきゃ!という気持ちが反射的に働くようになっています。男性からしたら数値化された目標を言われるのはわかりやすくそれまでに何をしたらいいのかわかるので、ビジョンを共有しやすいです。

心とカラダを深く握って中毒にさせている状態で、彼に将来の話を明確に言うと効果が絶大だと思います。浸透しやすいですし動きやすい。彼のホンネとしては、もし結婚を断れば彼女を失うことになるのか....それは無理だ。彼女と一緒にいるときの安心感が人生からなくなるなんて考えられない!といったところでしょうか。

順番を間違えてしまうと本来なら叶えられる夢も叶わなくなります。第一に、安心感を握る。そのうえで、彼との人生計画をゆっくりと話していくのです。
↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

【関連記事】モテ続けるアラサー女とモテなくなるアラサー女の決定的な違い

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第49弾】 先日、「現実の伝道師だね」とある方にあだ名を...


【関連記事】「上位5%のいい男」の本命彼女に選ばれる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第40弾】 今回は、頭が良くてルックスも良くて稼ぎもいい...


【関連記事】26歳女子がすべき「方向転換」とは?

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第51弾】 26歳といえば女の転換期に入りはじめたぐらいか...


【関連記事】 「また会いたい!」と思われる女性になるための信頼関係の作り方 4つ

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第45弾】 今回は、一度きりの出会いを次に繋がるチャンス...


【関連記事】飛び抜けて綺麗なオトナ女子が「透明感を保つためにやっていること♡」

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第53弾】 「透明感があるよね!」という言葉は最高の褒め...


【関連記事】高収入の彼に振られない女になる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第57弾】 「高収入の彼に愛される女」になるためには「高...


【関連記事】彼とセックスレスにならずに長続きさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第26弾】 彼との関係が長く続いてくると「家族」のような...


【関連記事】もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】 好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルー...


【関連記事】カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】 世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読む...


【関連記事】いい男にどうしても欲しいと思わせる!魔性の女テク3つ♡

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第30弾】 「いい女」の定義は曖昧なところがありますが「...


【関連記事】絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】 私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産...


【関連記事】忙しい彼に会いたがられる女性は何をしているのか?

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第33弾】 女性たちが女を磨くのは大好きな彼にもっと愛さ...

恋愛

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

斎藤美海

斎藤美海(さいとう みうな)

恋愛することで美しいオトナ女性になれるコラムを執筆してい…

>もっとみる