雑誌連動

これで今日からあなたも盛り付け上手♡写真映えする盛り付けのコツ

♡4MEEE magazine Vol.2 p.98〜 「インスタ映えするヒロインごはん」

美味しそうな料理ができ、いざ食べようと盛り付けてみたら、なんだか微妙な見た目になってしまった……!という経験はありませんか?
せっかくの美味しい料理が、盛り付けのせいで魅力が半減してしまうと、少し残念な気持ちになりますよね。
逆に、特におしゃれでもないような料理が、素敵に盛り付けることによっておしゃれに見えるとテンションが上がります♪
今回は、おしゃれで写真映えする盛り付けのコツをいくつかご紹介していきます♡

写真映えする盛り付けのコツ▶︎お皿にこだわる

最初にご紹介する写真映えする盛り付けのコツは、お皿にこだわるということ。

様々なジャンルの料理に合い、おしゃれに見えやすいお皿は、白か黒、薄めの色のものや、木製食器、木製のカッティングボードなど♪
四角や丸のお皿は使い易いですが、いびつな形や星形のお皿だと、適当に入れるだけおしゃれに見えますよ!

大きさは、料理が窮屈に見えないような大きめのお皿が◎
実際に盛り付けをするときは、余白を意識すると、写真映えする綺麗な盛り付けになりますよ。

写真映えする盛り付けのコツ▶︎立体的にしたり、高低を意識する

続いてご紹介する写真映えする盛り付けのコツは、高低を意識して盛り付けるということ。

単に、食材を平面的に盛り付けるのではなく、お皿の中で高さの高低を意識して盛り付けてみると、おしゃれに見えますよ!

また、ごちゃ混ぜに盛り付けるのではなく、食材の色味のバランスを考えてエリアを分けるなど、丁寧に盛り付けていくとおしゃれに盛り付けをしやすいでしょう。
赤色、黄色、緑色が揃っていると、健康的で美味しそうに見えますよ。

写真映えする盛り付けのコツ▶︎ソースのかけ方や出し方を工夫する

続いてご紹介する写真映えする盛り付けのコツは、ソースのかけ方などを工夫するということ。

フレンチやイタリアンを食べに行くと、芸術的なソースのかけ方に感動しますよね!
おしゃれにソースをかけるコツは、ソースを料理にかけずに小さな容器に入れて出したりスプーンに乗せて、人数分を並べて出したりすると◎

これをするだけで、一気におしゃれな盛り付けになりますよ!

写真映えする盛り付けのコツ▶︎型にとらわれずに遊んでみる

最後にご紹介する写真映えする盛り付けのコツは、型にとらわれずに遊んでみるということ!
料理には基本はあれど、「こうでなければならない!」ということはありません。

自由な発想で盛り付けてみると、遊び心溢れる楽しい盛り付けができますし、見る人を驚かせるような面白い発想が浮かぶかも♪
いかがでしたか?
写真映えする盛り付けのコツをご紹介しました。
周りにいる盛り付け上手な友人や、おしゃれなレストランの料理の盛り付けをマネしてみるのも、盛り付け技術を上達させられる方法です♪
美味しい料理を、楽しく盛り付けられるようになると、女子力がアップしそうですよね♡

【関連記事】これであなたもお弁当界の大和撫子♡「曲げわっぱ」の綺麗な盛り付け

♡4MEEE magazine Vol.1 p.102〜 「男子の胃袋を掴み続けるBestレシピ。」曲げわっぱが今大人...

盛り付け 写真 コツ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

内山愛

3歳の女の子のママです♪
ファッション、映画、旅行、音楽、料理が好きです✨

>もっとみる