《関東圏》夏の思い出に♪ひまわり畑を楽しめる人気スポット4選

LIFESTYLE

もうすぐ《ひまわり》の季節!
でも、ひまわり畑ってなかなか身近にないですよね。
そこで今回は関東圏でひまわり畑を楽しむことができるスポットを紹介します♡

おすすめひまわり畑① 成田ゆめ牧場「ひまわり迷路」

出典:www.yumebokujo.com

成田ゆめ牧場は、牧場ならではの草原に囲まれた自然漂う過ごし方ができるスポット。

ひまわりだけでなく、牧場の牛やヤギとの触れあい、カブトムシ捕り、ザリガニ釣り、キャンプ場などと、1日中楽しむことができるんです♪

なかでも、総数7万5千本の「ひまわり迷路」は自分より背の高いひまわりに囲まれて、迷路を楽しみながらひまわりを鑑賞できちゃうのが魅力♡

【成田ゆめ牧場「ひまわり迷路」】
住所:千葉県成田市名木730
TEL:0476-96-1001
期間:見頃時期 毎年7月中旬~8月中旬
入園料:大人1,400円、小人700円(※ひまわり迷路 別途300円)
駐車場:1,000台駐車可能 600円(普通車)
アクセス:成田インターより車で約20分 成田線 滑河駅より無料送迎バスあり
公式HP《http://www.yumebokujo.com/

おすすめひまわり畑② 国営昭和記念公園

国営昭和記念公園は、季節ごとに様々な花が観察できるスポットとして人気を誇っていますよね♪

毎年、花の丘(北側)砂川口近くには、約50,000本のひまわりが植栽されているのです!

ひまわり畑は、正面に緩やかな傾斜と奥行きのある空間を作り、美しい景観を演出しているので、鑑賞だけでなく写真にもおすすめスポット。

【国営昭和記念公園】
住所:東京都立川市緑町3173
TEL:042-528-1751
期間:見頃時期 毎年8月上旬~8月中旬
入園料:大人(15歳以上)410円 小人(小・中学生)80円
駐車場:820円(普通車) 1,755台 (立川口 駐車場)
アクセス:JR中央線・立川駅より約10分 多摩都市モノレール・立川北駅より約8分
公式HP《http://www.showakinenpark.go.jp/

おすすめひまわり畑③ あけのひまわりフェスティバル

出典:www.himawaribatake.net

筑波山をバックに、広いひまわり畑を楽しめるスポットはココだけ!

なかでも、八重ひまわりは、鑑賞スポットの面積が日本最大級として有名♪

約100万本の花が辺り一面を埋め尽くす光景は、まさに絶景。

また、筑西市観光協会HPにてひまわりの開花情報を公開しているので、タイミングの良い時に観に行くことができますよ♡

【あけのひまわりフェスティバル】
住所:茨城県筑西市宮山地内
TEL:0296-20-1160
期間:ひまわりフェスティバル 毎年8月下旬~9月上旬
入園料:入場無料
駐車場:駐車場無料200台
(宮山ふるさとふれあい公園駐車場及び周辺臨時駐車場)
アクセス:常磐自動車道 土浦北ICより北40分
公式HP 《http://www.chikuseikanko.jp

おすすめひまわり畑④ 清瀬ひまわりフェスティバル

出典:www.metro.tokyo.jp

都内で広大な農地に約10万本のひまわりを無料で楽しめるスポットはココだけ!

ひまわりフェスティバルの期間中は、会場近隣の農地で採れた新鮮な野菜などの販売もあるので、お得なイベントであること間違いなし♪

都内だから気軽に行けちゃう。夏の思い出にちょこっと訪れてみてくださいね♡

【清瀬ひまわりフェスティバル】
住所:東京都清瀬市下清戸3丁目地区
TEL:042-492-5111
期間:8月中旬~下旬
入園料:無料
駐車場:あり(コミュニティプラザ 駐車場)
アクセス:JR武蔵野線 新座駅より約2Km

いかがでしたか?
夏といったらひまわり。ひまわりの開花がとても楽しみになりますよね!
ぜひ関東圏内のひまわり畑に訪れてみてくださいね♡