メイクはリップが命☆顔の印象をガラッと変えてくれる魔法のアイテム

BEAUTY

みなさんが、フェイスメイクの中で重視をする場所はいったいどこですか?
ここを変えれば印象が変わってくる!そんな場所があるのをみなさんはご存知ですか??

フェイスメイクで一番大事なのはリップ…?

みなさん、顔のパーツで一番力を入れて、メイクをするのはいったいどこですか?

おそらく、人によってコンプレックスも違ってくるので、目元に力を入れる人もいれば、ハイライトの塗り方に力を入れたり、ノーズシャドウをいれたり、いろいろしますよね?

しかし、よく考えてください。
男の人があなたに触れる場所はいったいどこですか?
ほっぺたもそうですが、大事な人しか触れない場所、それは唇。
あなたが一番気にしなくてはならないのは、リップメイクだったのです!

血色の良い唇の色で健康的な印象に♪

唇って健康の指標にもなるってみなさん知っていましたか?
小学校のプールの授業で、冷たい水の中に入ったあと、唇が真っ青になっていたことを思い出してみてください。

唇の色が血色不良だと、冷え性で不健康なイメージを与えてしまいがち!
男性は子孫繁栄の本能が働くらしく、健康な女性を好みがちなので、不健康な唇の色の人は、リップでカラーを入れて調整してみてください♡

また、カラーだけでなく、大きさや厚さ口角でもイメージは変わってくるので、なりたいイメージに合わせてリップメイクをしっかり作っていきましょう。

印象的な唇にするためには、どんなリップが良いの?

秋冬は、深みのある濃い赤が流行してますよね。

リップは、同じ色でも塗り方を変えたり、リップグロスをつけるだけでも印象が変わってきます。
具体的には、濃い色は小さくて上品な唇に見え、淡いウサギのような色は大きい厚みのある情熱的な唇に見えます。

また、パールやグロスなどきらきらするものを取り入れれば、より立体的なうるるん唇に♡
最近流行りのマットな唇にすれば、平面的に見せることができます。
気分にあわせて、リップカラーを変えていくと良いかもしれませんね。

素敵な印象の唇をつくる♡リップメイクの方法

理想の唇は、上唇1、下唇1.5の比率だそうです。
しかし、そんなにバランスの良い唇を持ち合わせている人もなかなか少ないので、メイクを駆使して、綺麗な唇の形をつくってしまいましょう♪

まず、唇の輪郭を、リップコンシーラーやリップペンシルで慎重に変えていきましょう。
曲線が多いほうが、女子らしい優しくて柔らかな雰囲気がでますよ♡

次にリップを塗ります!リップは唇中央から口の端に向かって丁寧に塗っていきます。
このとき、これからの感想の季節などで縦割れが気になっている人はブラシを縦方向に塗っていくとよいでしょう。
グロスを塗ったりして、雰囲気を変えるもよし、唇奥にリップカラーを重ねるもよしですよ♡
最後に、はみ出したリップを綿棒でふき取ることを、わすれないようにしてくださいね♪

なりたい自分があるのなら、まず唇から!
人と接するときに、唇は何かと注目されやすいので、ぜひみなさんもリップメイクに時間をかけてみてください♪