大人への第一歩?いつかしてみたい女性一人旅のメリットとデメリット

あなたは、一人旅をしたことはありますか?
たしかに旅行は、誰かと一緒に行くとワイワイ盛り上がり、気持ちの共有もできます。
その点一人旅は、盛り上がることも気持ちの共有もできないので、寂しいイメージがありますよね。
しかし、最近では一人旅に出る女性が意外と多いんだとか。
今回は、一人旅のメリットとデメリットをご紹介していきます♪

女性一人旅のメリット①自由に楽しめる

まず一番に一人旅のメリットといえば、自由であることがあげられます。
一人なら自分のやりたいことが全て自分のタイミングで、自由にできます。
ちょっとお昼寝したい時は思うがままに眠れますし、旅先で気分が変わった場合も、好きなように予定を組み直せますよね。

誰にも気をつかわず、旅先での出会いの機会を大切にできるので、あなたの運命を大きく変えてくれるような人との出会いがあるかもしれませんよ♡

一人旅だからこその自由さを楽しむことができれば、しっかりと自立した女性になれそうですし、社会勉強にもなるかもしれません♪

女性一人旅のメリット②自己解決能力が身につく

一人旅の道中では、基本的に頼れるのは自分だけですよね。

海外ならばもし言葉が通じなくても、どうにかして相手に伝えたいことを伝える必要があります。
何かしらのトラブルが起きた時は、自分の頭で考えて自分で解決しなくてはなりません。

なので一人旅をすると、自然と自己解決能力が付いてくることでしょう。
また、プレッシャーに強くなり、色々な経験を乗り越えることで、きっと自信もつきますよ。

女性一人旅のデメリット①危険

一人旅の場合、複数人で行く旅行よりも防犯上の危険が大きくなります。
海外旅行では、日本人はスリなどのターゲットにされることが多いらしく、さらに男性より女性の方が力が弱いので、何かあった時に抵抗するのも難しいですよね。

一人旅でなくともそうですが、一人旅ならば尚更こういった被害に遭わないために、以下のことには十分気を付けましょう!

・路地裏など、治安の悪い場所には行かない。
・夜に一人で出歩かない。夜に外出する時はタクシーなどを利用して移動する。
・走りやすい靴を履く。
・貴重品は盗られないように常に気を付ける。
・保険証やパスポートなどのコピーを取って、原本とは違う場所に保管しておく。

女性一人旅のデメリット②お金がかかることが多い

一人旅のデメリットとして、お金がかかりやすいということがあげられます。
複数人であれば、宿泊代や食事代やタクシー代などを割り勘にできますが、一人だと全額を一人で支払わなければいけませんよね。

宿泊場所にしても移動手段にしても、お金があまりかからないものもありますが、防犯上の観点からは、しっかりとしていてお金がかかるものの方が安心できます。

一人旅では特に、安全第一で安全な範囲内で楽しむということがとても大事です!
そのためにお金がかかるのは仕方がないと割り切って、安全な旅行を楽しみましょう。
一人旅のメリットとデメリットをご紹介しました。
一人旅をしてみたいけど勇気が出なくてという方は、日帰り小旅行や、近場から挑戦してみるといいでしょう。
くれぐれも防犯には気をつけて、旅先で素敵な思い出ができると良いですね♡

【関連記事】自分へのご褒美はひとり旅♡女性でも安心の海外スポット5選

♡4MEEE magazine Vol.1 p.64〜「Insta映えするHawaii」待ちに待った夏休みも目前。夏、毎日頑...

女性 一人

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

内山愛

3歳の女の子のママです♪
ファッション、映画、旅行、音楽、料理が好きです✨

>もっとみる