「仕事、行きたくない…」憂鬱な月曜日を楽しく過ごす方法

LIFESTYLE

“サザエさん症候群”なんて言葉があるくらい、週初めの月曜日に気持ちが落ち込む人は多いですよね。
土日が楽しければ楽しいほど、休み明けの会社が憂鬱になりがち。 
そんな月曜日も楽しく過ごすコツをご紹介します♪

憂鬱な月曜日を楽しく過ごすコツ①早起きしてカフェに行く

朝はギリギリまで眠り、飛び出すように家を出る人も多いのではないでしょうか?

「眠れるだけ眠りたいの……!」という気持ちもよく分かりますが、ちょっと早起きをして出社前にカフェに立ち寄る習慣を作ることをおすすめします。

日曜日の夜に、「明日の朝はどこのカフェに行こう」と考えるだけでワクワクしませんか?

お気に入りの雑誌や本を読んだり、ショートムービーを観るのもおすすめです。
ほんの30分でも、朝の時間をゆっくりと過ごすことで、心にもゆとりができますよ♡

憂鬱な月曜日を楽しく過ごすコツ②デスクをカスタマイズする

家のインテリアにはこだわっているけれど、「会社のデスクは仕事をするだけだから……」と気に留めていない方も多いはず。

デスクを自分好みにカスタマイズすることで、「早く会社に行きたい!♡」と思うくらい居心地の良い空間が作れます♪

おしゃれに可愛くカスタマイズすることで、収納・整理整頓にも繋がり、作業効率も上がること間違いなしです!

憂鬱な月曜日を楽しく過ごすコツ③ちょっと楽しいことを組み込む

些細なことで良いので、“ちょっと楽しいこと”を1日の中に組み込んでみるのも良いでしょう。

例えば、+500円出してランチをちょっとだけ豪華にするとか、お気に入りのお菓子を仕事のお供に持って行くとか、普段はつけていない香水をつけてみるとか……♪

細やかなことでも、「今日はこれがあるから頑張ろう♡」と思えたりするものなのです。

憂鬱な月曜日を楽しく過ごすコツ④月曜日こそ早く帰宅する

週始めの月曜日は、溜まったメールチェックから始まり、何かと業務が多い日。

こんな月曜日こそ、残業も寄り道もせずに早めにお家に帰るのが正解。

ゆっくり食べたい物を作ったり好きな番組を見たり、お気に入りのボディクリームでマッサージをしたり……♡
自分が思いきりリラックスできる時間を作りましょう♪

週始めはストレスを感じやすい日なので、これから先の1週間をノンストレスにするためにその日のストレスはその日の内にオフ!

続ける内に、月曜日が楽しみになってくるはずです。

いかがでしたか?どうせ来る月曜日なら、楽しんだ方が絶対得!
これらのちょっとした工夫で「憂鬱」を「楽しい♪」に変換しちゃいましょうね。

月曜日の憂鬱とおさらば!
休み明けに「仕事モード」へ切り替える方法