興味のない男性からお誘いLINE…。相手を傷つけずに断る方法とは

LINEでデートのお誘いがくるのは嬉しいけれど、全然興味がない人から誘われても正直めんどくさいだけ。
でも、相手を傷つけずに断る方法が分からない。
立場的にスパッと断れない。どうしたらいいの……?

そんなあなたを救う上手な断りテクを4つご紹介します。

上手に誘いを断る方法:「予定が分かったら連絡する」とさりげなく断る

「いつ空いてるの?」なんてお誘いのLINEが届いたら、「予定が分かったら連絡するね」と返信するのがイチバン!

決定権を自分にすることで、相手からのこれ以上のアプローチを防ぐことができます。
それでもしつこく送ってくる人はブロックしてOK。

上手に誘いを断る方法:「ごめん、仕事なの……」と言い訳する

「その日、本当は空いているけれど、どうしてもその人とは会いたくない!でも適当な理由だとつっこまれそうだし……」なんてときは、仕事を言い訳にすれば問題なし。

「その日は出張なの〜」とか言っておけば、あーだこーだ言われる心配はほぼ100%ありません。

ただし、そう言って断ったのをうっかり忘れて、SNSにその日の出来事を投稿しないようにしましょう!

上手に誘いを断る方法:「○○ちゃんたちも誘おうよ」と提案する

悪い人ではないけれど、2人でデートするのはキツイ! 

そんな人からのお誘いLINEを断るときは、「○○ちゃんや○○さんも誘って、みんなで飲まない?」と提案するのが◎

これなら、デートではないにしろ交流を深められますし、みんなでワイワイ楽しく過ごせますし、誰も傷つきませんよね♪

上手に誘いを断る方法:どうしてもしつこい人は……非表示設定! 

あまりにもしつこく何度もデートに誘ってくる人は、潔く非表示設定にして良し。

非表示設定にすると、受け取ったLINEがずーっと未読のままになります。
既読無視はなんだか気が重くなるけれど、未読無視ならなんとなく罪悪感が薄れますよね。

ただ、ブロックとは違って相手からの受信はしてしまうので、未読にしているのにあまりにもしつこく送ってくる人はブロックで最終手段を!
はっきりと断れないLINEは、誰も傷つかない上手な断り方で穏便に済ませるべし! 

【関連記事】印象の良いデートの断り方を教えます!相手を傷つけずに済む方法とは

会社の同僚やただの男友達など、これからも良好な関係を保ちたいけれど恋愛対象ではない!そ...

誘い 断る 方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Ai Kanda

恋に全力♡

>もっとみる