自分の息が乾燥の原因に……。唇を乾燥させてしまうNG習慣8つ

女子の顔のパーツの中でも、特に色気を感じるのが唇♡
常に潤ったツヤツヤリップでいたいのですが、乾燥が気になる……という女子こそやってしまいがちな、唇を乾燥させてしまうNG習慣をご紹介します。

唇を乾燥させてしまうNG習慣① リップクリームを頻繁に塗りなおす

美意識が高いからこそ、リップクリームを持ち歩き、隙さえあれば塗りなおす!という女子って多いのではないでしょうか。

確かにリップクリームは唇の乾燥を防いでくれるアイテムですが、実は何度も塗りなおすのは逆に乾燥を招いてしまうことをご存知でしたか?

リップクリームを頻繁に塗りなおしてしまうと、細胞のターンオーバーを妨げることになってしまうのです。

唇の乾燥を防ぐためには、リップクリームを何度も塗りなおすのではなく、保湿効果の高いリップクリームを選ぶ方が大切なのです♡

唇を乾燥させてしまうNG習慣② リップクリームを横にスライドして塗っている

突然ですが、みなさんはどんな塗り方でリップクリームを唇に当てていますか?
一番メジャーなのは、横にスライドして塗る方法ではないでしょうか。

実は、この横にスライドして塗るリップクリームの使い方も、乾燥につながってしまう習慣なので注意が必要です。

横にスライドさせるのではなく、唇のシワの奥に浸透するように、縦に塗りましょう!

唇を乾燥させてしまうNG習慣③ UV効果のないリップクリームを塗っている

「真夏以外は、日焼け止めを塗らなくても大丈夫だろう」と、つい唇のUVケアを忘れがち。

実はこれがNG習慣なんです!紫外線は唇が乾燥する大きな原因になります。

唇の乾燥が気になる人も、そうでない人も、これからは必ずUVカット効果のあるリップクリームを使うようにしましょう♪

唇を乾燥させてしまうNG習慣④ 食後に唇のケアをしていない

美味しいご飯を頂いた後、あなたはリップケアをしていますか?

“色が落ちない口紅”などを使っている人は、もしかしたら食後に唇のケアをする習慣がないかもしれません。

しかし唇に塩などの調味料をつけたままにしてしまうと、それが乾燥の原因になってしまいます。

食後には、必ずリップケアを行いましょう♪
摩擦が起こらないようにティッシュで優しく口を拭き、リップクリームを塗ればOK!

唇を乾燥させてしまうNG習慣⑤ 刺激の強い調味料を好む

「辛いものが大好き♪」という人も、唇が乾燥しがち。

塩や唐辛子などの調味料は刺激が強いため、食べると唇が乾燥したり、荒れてしまったりすることがあります。

辛い物を食べる際には、食事の前にリップクリームを忘れずに塗る習慣をつけ、調味料の刺激から唇を守りましょう!

唇を乾燥させてしまうNG習慣⑥ 口呼吸が多い

外的要素だけでなく、実は自分の息で乾かしてしまうことで、唇が乾燥してしまうというケースもあります。

つまり、口呼吸の機会が多い人は、それだけ唇も乾燥しやすいということ。

なるべく口ではなく、鼻で呼吸する習慣をつけましょう!

唇を乾燥させてしまうNG習慣⑦ 唇を触るクセがある

唇をつい触ったり、なめてしまったりするクセを持つ人は多いもの。

しかし唇を触ったりなめたりすることで、唇の油分が奪われて乾燥してしまうので要注意!

唇が乾燥すると、皮がむけてしまうので、またそれを触ってしまう……という悪循環な習慣は、早めにクセを直して改善することを意識しましょう。

唇を乾燥させてしまうNG習慣⑧ 「ン・パ!」と仕上げに唇をこすり合わせている

リップクリームや口紅を塗る際、つい唇を「ン・パ!」と重ねて摩擦しがち。

よくやってしまいがちなこの行動ですが、実はこの摩擦は、唇を荒れやすくしてしまうNG習慣なのです。

優しく唇全体にリップクリームを馴染ませる塗り方が、一番唇に刺激を与えず、乾燥を防いでくれますよ♪
今回ご紹介した8つのNG習慣は、どれもついやってしまいがちな行動ばかり。
どうして唇の乾燥を招いてしまうのかをよく覚え、なるべく改善するように努力しましょうね♪

【関連記事】使わないのは損!一手間で唇がグッと引き立つリップライナーの使い方

いつものリップメイクに一手間加えるだけで、魅力的な唇を作ることができるリップライナー。...

乾燥 習慣 リップケア

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

夢咲 姫花

ブログ♡ http://ameblo.jp/le-secre-de/
インスタグラム♡ @eriusa0325 https://instagram.com/eri…

>もっとみる