仕事中も美女でいるために♪オフィスで気をつけるべき4つのポイント♪

LIFESTYLE

自分の見た目をチェックするときって、だいたい手鏡か洗面台が多いですよね。
正面から主に顔と髪型をみて、お洋服を確認して・・・と。
では、仕事中の姿ってどうでしょうか?
いくら美人でも、だらしなく見えていたらせっかくの魅力も半減しちゃいます!
オフィス美女のポイントをチェックしましょう!

オフィス美女のポイント① 姿勢がいい

引用:www.sangamori-seikotsuin.com

はたからみて1番大切なのは姿勢。
姿勢がいいとそれだけで「きちんとした仕事のできる美女」に見えます!
逆に、姿勢が悪いと、それだけで「やる気のないだらしない女」に見られている可能性が。

あなたの背筋はきちんと伸びていますか?
首や肩が曲がっていませんか?

改めて自分の姿勢を見直してみましょう。
仲のいい同僚にチェックしてもらってもいいですね!

オフィス美女のポイント② 人と話すときは立ち上がる

引用:imagenavi.jp

あなたの席の近くまで、同僚や先輩が話をしにきたとき、座りっぱなしのまま話をしていませんか?
隣の席の場合は座ったままでもいいですが、それ以外は極力きちんと立ち上がって話をしましょう。

話しかけにきた側からすると、
「立ち上がる=大切にしてくれている、敬意を表してくれている」
「座りっぱなし=相手を低くみている、尊重していない」
という印象を持ちます。

印象はよくて困ることはありません。仕事をスムーズに進めるためにも、話すときは一度は立ち上がって対応しましょう♪

オフィス美女のポイント③ 歩き方が優雅

オフィス内で歩くとき、ちょこちょこ動いている、もしくは肩を落として動いたりしていませんか?
「ちょこまかしている→落ち着きがないなぁ」
「肩を落としている→なんか疲れてるんだなぁ」
って見られている可能性が。

些細な用事でも背筋を伸ばし口角を上げて、指先を意識して優雅に歩きましょう。
もちろん席に戻るときまで気を抜かずに。

「◯◯さん、いつもしっかりしていて綺麗だな〜」って思われること間違いなし!♡

オフィス美女のポイント④ 話すときは笑顔で!

同僚や先輩と話をするとき、ぶすっとしていたり無表情になっていたりしませんか?
興味のない内容だったり、自分に関係ない話は、つまらないのもよくわかります。
ですが、ここは大人らしくお付き合いと割り切って、にこやかにその場をやりすごしましょう。

話をしているときの態度は、相手だけでなく、遠くから見ている人にも意外とチェックされているもの。

とはいえ、無理やり会話に付き合う必要はないので、本当に時間の浪費にしかならない場合は「ちょっと失礼します」と笑顔でその場を去れば大丈夫♪
いつでも余裕のある美女でいましょう。

いかがでしょうか?オフィスでの姿って意外と人からチェックされています。
集中していると見た目まで気が回らないときもありますが、話すときや歩くときなど、ポイントを押さえてオフィス美女でいましょうね♡