キラキラ女子!青山学院大学のミスコン「ミス青山」

LIFESTYLE

おしゃれでかわいい女子が集まる青山学院大学!女の子のレベルもとっても高いです☆
そんな青学で行われるミスコン、ミス青山がとってもかわいいと話題なので、ご紹介していきます♪

青山学院大学とは?

引用:www.aoyama.ac.jp

青山学院大学とは日本の私立大学で、入るのは中々難しく就職にも有利な大学の一つです。

渋谷区に本部を置き、キャンパスは全部で二つあり、青山と神奈川の相模原にあります☆

東京の中でもとっても便利な青山にあることもあり、おしゃれでかわいい学生さんがたくさんいます!

クリスチャン系の大学なので、洋風な校舎がとってもおしゃれですよ☆

青山学院大学ミスコン「ミス青山」の審査基準とは?

引用:twitter.com

まず青山学院大学のミスコンは、自分で応募するか周りからの推薦で厳しい一次審査にかけられます。
その審査をパスすると、今度は全体的な審査にうつり、外見だけでなく、内面、性格、女性としての美しさ、愛嬌、特技、友人の多さなどが関係してきます!

そんな厳しい審査をクリアした人が最終選考に残り、最後は青山学院大学の学園祭で盛大に「ミス青山」のショーとして取りあげられます。

青山学院大学のミスコン出身のアナウンサーやタレントが多いのをみると、芸能界の登竜門とも言えますね♪

2014年「ミス青山」グランプリ♡安倍萌生さん

引用:twitter.com

2014年の「ミス青山」グランプリは安倍萌生(あべめぐみ)さん、コンテスト当時、青山学院大学総合文化政策学部総合文化政策学科3年でした。
1993年生まれの22歳で、山口県出身だそうです。血液型はAB型。

ミスコンに参加したきっかけは「広研の方に声をかけて頂いて。背中を押してくれた家族や友人がいたので、自分が成長するためにも挑戦しようと思いました。」と語っています。

2014年のミスコンに参加した当初は、「今まで私はミスコンとは無縁の人間だと思っていたので、こんな素晴らしい機会を与えて頂き、とても光栄に思います。」と謙虚に語っていました!
「楽しみながらがんばりたい!」と最終審査に臨み、見事「ミス青山」のグランプリを受賞しました☆

現在は雑誌non-noで専属読者モデルとして活躍していて、これからの活躍に目がはなせないミス青山、安倍萌生さんです♡

2014年「ミス青山」準グランプリ♡日比麻音子さん

引用:twitter.com

日比麻音子(ひびまおこ)さんは2014年「ミス青山」の準グランプリで、コンテスト当時、青山学院大学文学部英米文学科で勉強する3年生でした☆
グランプリの安部さんとと同じく1993年生まれの22歳。生まれは東京都です♪

ミスコンテストに参加したきっかけは「声をかけていただいたのがきっかけで。友達や家族に背中を押してもらって挑戦させていただくことにしました!」と語っていました!

グローバルなお仕事をしたいという日比麻音子さんは英語も得意で堪能だそうですよ♪
顔も小さく、とってもキュートな日比麻音子さん!これからも目が離せませんね♡

青山学院大学のミスコンについてのご紹介でしたがいかがでしたでしょうか?
かわいい女子が多い青学で、「ミス青山」のグランプリ、準グランプリを取る人はやはり美人さんですね♪