アンジャッシュ渡部さんから学ぶ!恋愛心理学で恋を発展させる方法

LOVE

佐々木希(ささきのぞみ)さんと熱愛報道された、アンジャッシュの渡部 建(わたべけん)さん。
実は渡部さんは心理学にも詳しいと話題☆
TVや雑誌でレクチャーしてくれた、実際に使える「恋愛心理学」をまとめました♡

片山 侑貴
片山 侑貴
2015.12.24

アンジャッシュ渡部の心理学から学ぶ♪恋愛テク①心理学「カタルシス効果」

好きな人のタイプを聞くとき、AとBどちらの質問のほうが好感度が高いと思いますか?

A「どんな人が理想のタイプ?」
B「どういう人が嫌い?」

正解はBなんです◎
Bのように、不満や悩みなどネガティブな気持ちを口に出させてあげることで、質問された側の気持ちをすっきりさせてあげられる効果があるんです。
それにより、『この人は自分の悩みを聞いてくれる人なんだ』という安心感を与えることができます。

“居心地の良さ”は恋愛において最重要ポイント!
相手の心のバリアを外すことができれば、その恋愛の発展スピードは一気に上がりますよ♡

アンジャッシュ渡部の心理学から学ぶ♪恋愛テク②「両面提示の法則」

みなさんがカメラを購入しに家電屋さんに行ったとします。
「このカメラって何が魅力なんですか?」という質問に対して……。

A「自撮りがよりしやすく、画質も1番です」
B「少し他のものより高いですが、自撮りがよりしやすく、画質も1番です」

AとBどちらのほうが魅力的に感じますか?きっとBだと感じた人が多いかと思います。
それは、あえてネガティブなことを先に言うことで、伝えたい内容がより引き立つという効果なんです!これを心理学では「両面提示の法則」と言います◎

人間ってメリットばかり言われると「ほんとに!?」と疑い深くなるんだそう。

例えば恋愛のシーンなら……。
①「料理得意なんだ♡」
②「プロみたいな料理は作れないけど、家庭料理とかは得意なんだ♡」

比べてみると、②のほうがそれっぽく聞こえませんか?これをうまく使えばあなたもアピール上手になれますね♪

アンジャッシュ渡部の心理学から学ぶ♪恋愛テク③「同調効果(ミラーリング効果)」

これは、相手と同じことをして親近感を持ってもらえるようにする心理学テクニック。

「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、似た者同士って惹かれ合うんです♡
まねっこするという行為は、相手が無意識的に「親密だ」と感じやすくなるそう!

ということもあり、営業マンや心理カウンセラーも使うワザ。

例えばデート中なら、彼の食べる順番や、飲み物をオーダーするタイミングにさりげなく合わせてみて♪
気付かないうちに、心の距離が一気に縮まるかも♡

アンジャッシュ渡部の心理学から学ぶ♪恋愛テク④「キズモノ効果」

最後は、相手の不安感を安心感に変えることのできる心理学「キズモノ効果」。

これは、理由をハッキリさせることで相手に安心感を与えるというもの。
例えば、3万円するものがセールでもないのに半額になっているとします。
見る限りマイナス要素はないのに何故だろう?と思うと買うのを迷ったりしませんか?
だけど、安くなっている理由が分かれば「それくらいなら!」と安心して買えるようになりますよね☆
これが「キズモノ効果」です。

彼氏のいない期間が長かったりすると、「なんでそんなに彼氏がいないんだろう」と相手は思っているはず!
それをそのままにせず、早い段階で自分から「仕事に集中したかったの」など理由を明確にしておけば、勝手に違ったイメージを持たれることを避けられます☆先手必勝です♪

いかがでしたか?
なかなかうまく発展しない恋に悩んでいたり、気になる彼がいる方はぜひ試しに使ってみてください♡
一気に距離が縮んでいくかも♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。