定番のスキニーパンツをアップデート♡冬のおしゃれな着こなし8選

FASHION

1年中定番で使えるアイテムの着こなしをマスターしておくと、どの季節もおしゃれなコーディネートを楽しむことができます。

そのような定番として認知されているアイテムの1つが、スキニーパンツ。
2017年冬も、定番であるスキニーパンツを用いた着こなしは人気を集めています。

他のシーズンや、前年の冬と差をつけるためには、どんなところに注目して着こなすべきなのでしょうか?
2017年冬に映える、スキニーパンツの着こなしをご紹介します。

定番カラーのニットと合わせるならミニバッグで差し色をプラス

引用:wear.jp

冬のスキニーパンツコーデの定番といえば、やっぱりニットとの組み合わせ♡
定番アイテム同士の組み合わせに今年らしさと華やかさをプラスするのであれば、ミニバッグの活用がおすすめです。

ニットとスキニーパンツのカラーを邪魔しない、なじみの良い差し色を選ぶと、より着こなしにこなれ感が生まれます。

例えば、写真のようにキャメルベージュのニットであれば、深いグリーンのミニバッグを選ぶことで、着こなしから浮かないけれど、程よくアクセントになってくれていますよね♡

定番×定番こそ、差し色の小物が役に立つ。
この法則を覚えておくと、着こなしに今っぽさを演出することができますよ。

スキニーならループヤーンアウターもすっきり!

引用:wear.jp

2017年冬に注目を集めているアウターといえば、ループヤーン素材のコートです。
モコモコとした質感がかわいらしく、同時に今っぽさを演出することのできるアイテムなので、すでに購入したという人も多いのではないでしょうか。

しかし購入したのは良いものの、思っていた以上にボリュームがあって、どんな着こなしであればバランスよく見えるのかがわからないと悩む人が多いのも事実です。

そんな人にぜひチャレンジしてみてほしいのが、ループヤーンアウターとスキニーパンツの組み合わせです。

どうしてもボリュームが出がちなループヤーンのアウターも、タイトなスキニーパンツを合わせることで、バランスよくすっきりとした印象に着こなすことができますよ。

超ロング丈コートとのバランス良し♡

引用:wear.jp

ループヤーンアウター以外に、バランスがとりづらいと悩む人が多いアウターは、超ロング丈のコート。

一見Iラインの縦長シルエットが強調できて、着こなしやすいアイテムだと思えるのですが、意外にもコーディネートに悩んでしまいがちなんです。
というのも、これまで着ていたアウターよりも着丈がはるかに長いので、手持ちの洋服とのバランスがとりづらく、ちぐはぐな印象になりやすいんですよね。

そんな悩みを解消してくれるのが、年間を通した定番アイテムとして知られるスキニーパンツ♡
超ロング丈のアウターからちらりと裾が覗くので、違和感なく着こなすことができますよ。

ペタンコシューズの時はスキニーから足首見せが鉄則!

引用:wear.jp

スキニーパンツは、定番アイテムなのでどんなシューズを合わせてもしっくりくるのが魅力♡

エレガントな印象に仕上げたい日にはヒールを、カジュアルな印象に仕上げたい時にはスニーカーなどのペタンコシューズを合わせて着こなすという人も多いですよね。

どんなシューズとも相性の良いスキニーパンツですが、合わせるシューズによって、丈感に気を使うとさらにオシャレ度がアップすることを覚えておきましょう♡

ペタンコシューズであれば、アンクル丈のスキニーパンツを選ぶか、フルレングスをロールアップして、足首を見せるとgood!
足首を見せることで、ペタンコシューズでもバランスよくまとめることができますよ。

カラースキニーを選べば定番コーデも華やぐ

引用:wear.jp

海外ファッションの着こなしでよく目にするのが、カラースキニーを使ったコーデ。

日本ではまだあまり定着がないかもしれませんが、ベーシックアイテムで固めがちな冬だからこそ、カラースキニーを着こなしにプラスして華やかさを演出するのがおすすめです♡
手持ちの冬アイテムがベーシックカラーばかりという人は、この冬カラースキニーを買い足すと着こなしの幅が広がるかもしれませんよ。

それだけでなく、ワントーンコーデに飽きてきてしまったという人も、着こなしに新鮮さをプラスしてくれるカラースキニーはおすすめアイテムです。

写真のようなぱっきりとした鮮やかカラーの差し色にチャレンジする勇気がない……という人は、ワインレッドや深みのあるグリーンなど、派手すぎないカラーからチャレンジしてみると良いですよ。

これまでの着こなしに新鮮さをプラスしてくれるので、今後注目が集まりそうなテクニックです!

ディテールで差をつけるならフレイドヘム

引用:wear.jp

着こなしやカラーで差をつけるだけでなく、差のつくディテールのスキニーパンツを取り入れるのも、おしゃれに見える秘訣の一つ♡

中でもおすすめしたいのが、切りっぱなしのデザインが個性的なフレイドヘムです。

アンクル丈のスキニーパンツやフルレングスのスキニーパンツとはまた違った印象で着こなすことのできるフレイドヘムのスキニーパンツは、手持ちのアイテムに新鮮さを与えてくれます。
加工が施されたパンツは苦手……という人でも、フレイドヘムであればフリンジ感覚でおしゃれに着こなすことができ、抵抗なく取り入れられそう♡

2017年冬にオシャレなカジュアルスタイルに挑戦したいと考えている人は、ぜひフレイドヘムにチャレンジしてみてくださいね♡

チェック柄ストールで視線を上にあげ、スタイルアップを狙う!

引用:wear.jp

脚にぴたっとフィットして、下半身をすっきりと見せてくれるのが、スキニーパンツの嬉しいポイント♡
その効果を利用したとしても、やっぱり足元にスニーカーなどのヒールのないシューズを合わせたときには、重心が下がって見えてしまうのではないかと心配になってしまうもの。

そんな時におすすめしたいのが、ストールを巻いて重心を上にあげる着こなしテクニックです。
ストールの中でも、トレンドのチェック柄を合わせることで、地味に見えてしまいがちな冬の着こなしに華やかさをプラスすることができます。

これからは、初詣などの寒い時期の外出も多くなるシーズンです。
そんな時にスキニーパンツ×スニーカーの着こなしをするのであればぜひこのテクニックを活用してみてくださいね♡

フィット感で着痩せ効果が期待できるだけでなく、小物づかいでスタイルアップもできるなんてまさに一石二鳥ですよね!

定番アイテムだからこそ、常に着こなしをアップデートしていくためのテクニックを身に付ける必要があります。
毎シーズン活躍してくれるスキニーパンツは、つい着こなしがマンネリ化してしまいがち。

そんな事態に悩んでいる人は、ぜひ今回ご紹介した着こなしテクニックを参考にしてみてくださいね♡

トレンドアイテムでまとめた今っぽい着こなしも素敵ですが、スキニーパンツのように、定番アイテムを愛し、常にアップデートし続ける姿勢を持っている人こそが真のおしゃれさん!
ベーシックアイテムとして知られるスキニーパンツの着こなしを探求して、2017年冬の着こなしをよりおしゃれに仕上げてみませんか?