まだまだ一緒にいてね♡大好きな彼との倦怠期を乗り越えるポイント

付き合いたてのあの頃は、あんなにラブラブだったのに……。なんて、考えてしまうことはありませんか?
倦怠期に別れてしまうカップルも多いですよね。
倦怠期を大切な彼と乗り越えて、より一層愛を深めるために、あなたができることを紹介します♡

倦怠期を乗り越える方法①なぜ倦怠期になってしまうのかを考える

「あなたが一番大好き♡」「ずっと一緒に居ようね♡」と言っていたのに。
一緒に居ることが、一緒に見るもの触れるもの全てが毎日輝いて見えたのに。
何をするにも一緒だと、全てが楽しくて幸福感が溢れていたのに……。

”付き合いたての頃は、なぜあんなに楽しかったのかな。”
なんて考えた経験はありませんか?

それは、まだ知らない部分ばかりの新しい恋人が、毎日新しいことの発見や刺激を与えてくれたり、新しいことを提供してくれる存在であったからなんです。
最初は 「ロマンスの時期」といって、相手の優れているところがよく見え、期待をしている段階なんです。
まさに相手に依存することで、幸福感いっぱいの状態ですよね!

そして、何よりも一番の理由は、「慣れ」からくる「飽き」なんです。
長く一緒にいればいるほど、倦怠期はたくさん訪れてくるもの。
その期間を乗り越えられるか、乗り越えられないかはあなた次第です♡

倦怠期を乗り越える方法②彼と少し距離を置いて1人の時間を大切にする

倦怠期は、お互いのすれ違いや、飽きによるものが原因のひとつとなっています。
慣れてきたことで、飽きているという状態は、二人で一緒にいる時間が多すぎて、新鮮さがなくなっている可能性が大きいです。

倦怠期は、自分磨きのいいチャンスだと思って、1人で過ごす時間の割合を増やしてみましょう!

そうすることで彼といて見えなかった世界や、友達のありがたみにも気付けて、お互いにプラスになること間違いなしですよ♪
更には、慣れてしまって見えなかった、彼の良いところが見えてくるはずです。

倦怠期を乗り越える方法③気合をいれておしゃれをしてデートに出かけてみる

付き合って時間が経つと、どんなカップルでも相手への安心感のせいか、マンネリ化してきてしまって、デートは基本的にお家になり、私服も適当に選んでしまったり……。
お家デートが増えてくることで、まったりしたり、のんびりしたりと、パターン化してしまって幸せを感じなくなってきてしまいます。

相手への安心感があるからこそ幸せなのかもしれませんが、気付いたときには倦怠期を加速させてしまっているかもしれません。

初デートの気持ちを思い出して、”何を着ようかな”、”どこに行こうかな”とデートの予定を事前に決めてみましょう。
おしゃれをして、二人で行ったことないところに行ってみるのもいいですね!
二人が楽しめるような場所や、初デートをしたところに行って思い出話をしてみるなど、努力をしてみましょう。

付き合ったばかりの気持ちを思い出せるかもしれません♪

倦怠期を乗り越える方法④大きな計画をたててみる

倦怠期の原因が、「マンネリ化して退屈」ということであれば、何かいつもとは違うことをしてみましょう。
お互いのことがちゃんとわかりあえて、倦怠期を乗り越えられるかも知れません。

思い切って、旅行などの大きな計画を立ててみるのも良さそうです♡
特に海外旅行は、異国の地に行くわけですから、頼れるのはお互いだけという状況ができるのでオススメします!
旅行の計画をしたり、プランを考えていくうちに、いつもと違うコミュニケーションが生まれます。

また、旅先では普段見たことない相手の一面を見ることができるので、相手への興味心が再びわいてきたり、二人で行ったことのない土地に行くことで、新鮮な気持ちになれること間違いなし♪
倦怠期を二人で乗り越えることで、お互いにとってよりよい関係を築いていけること、間違いありません。
辛いかもしれませんが、今は我慢の時だと思って、あなたができることを実践して、乗り越えていきましょう!

【関連記事】愛情?ただの情?彼とのこれからを考えるチェックポイント6つ

長年付き合っているカップルなどは、これが愛情なのか、それともただの情なのか自分の気持ち...

倦怠期 乗り越える 方法 恋愛

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

RIE

>もっとみる