心の中で「チッ」と舌打ち。女同士の付き合いが面倒だと感じる瞬間

LOVE

女同士は複雑で、とにかく面倒くさい!
表面上は仲良くしているのに、裏では悪口を言っていることってありますよね。
グループ内で特に秀でた人がいると、他のメンバーは心の中で「チッ」と舌打ちすることもあります……。
女性として生まれてくると、面倒な人付き合いで苦労すると感じたことがある人は、少なくないはず。
そこで今回は、女同士の付き合いが面倒くさいと感じる瞬間をご紹介していきます。

《女同士の付き合いが面倒くさいと感じる瞬間》本人の許可なく勝手に真似をする

自分にないものを友達が持っていると、すぐに真似をしようとする女性っていますよね。

例えば、あなたがロングからいきなりボブに髪型を変えたとしましょう。
友達は最初「それいいね、すごくいい!」と褒めてくれると思いますが、1週間後には彼女たちもヘアチェンジして、グループ内にボブの人が増えた……ということもあります。

「許可をとって!」とまでは言いませんが、誰かが新しいことをすると真似をしたがるのが女同士というもの。

周囲に真似されたくないことは、安易に公開しないのが一番かも!
また、良いことがあった時も、事後報告をした方が邪魔されずに済むでしょう♪

《女同士の付き合いが面倒くさいと感じる瞬間》“いつも一緒”が親友の定義

「親友=いつも一緒に過ごす」が定義だと思っていませんか?
大人になっても仕事の都合を合わせ、頻繁に会う人がいますが、そこまでしてベッタリ付き合う理由は本当にあるのでしょうか。

大人になると必然的に、友達との付き合いよりも優先すべきことが増えて、学生時代ほど頻繁に会えなくなります。
アラサーになってまで「いつも一緒」を求められても困ってしまいますよね。

ベッタリなお付き合いを求めてくる友達に対しては、適度な距離をとるのが良いでしょう。
特定の人物(親友)をつくらなくても、そのときの気分で会いたい人に会えれば、それで十分なのではないでしょうか?♡

《女同士の付き合いが面倒くさいと感じる瞬間》既婚か独身かで立場が変わる

女同士の友情は、とても繊細でもろいもの。
今まで全員が独身だったから成立していた友情関係も、誰かに彼氏ができれば少しずつ関係が変わってきます。

また、既婚者と独身では話が合わなくなり、以前は仲良くしていた友達とも疎遠になるのはよくある話。
結婚や子どもの有無で状況が変わってしまうのは、もはや仕方がないことなのです。

無理をして仲良くしようとしても、余計に関係がこじれるだけ。
頑張って繋ぎとめようとしなくても、あなたにとって必要な人は最終的に残ってくれますよ♪

《女同士の付き合いが面倒くさいと感じる瞬間》噂話で大盛り上がりする

女性は不思議なもので、あれだけ「○○ちゃん大好き!」と言いながらも、本人不在の場所では悪口を言うことってありますよね。
聞く側からしてみれば、嫌なら付きわなければいいのにと思っても、いざ日常に戻ると、悪口の対象相手と仲良くしているものなのです。

そういう人はおそらく、一人になるのが怖いのでしょう。
だからこそ、心の中では「できれば付き合いたくない」「信じられない」と思うような相手でも、必死にくっつこうとするのかもしれません。

しかし、そんな友情がいつまでも続くはずがありません。
きっといつかはどちらかが現実を見て、距離を置き始めるのがよくあるパターンなのです。

女性として生まれてきた以上は、どんなことがあっても上手に切り抜けなくてはいけません。
不必要に傷つきたくないなら群れないのが一番!
いつまでも友達にベッタリしていると、いつか本当にひとりぼっちになってしまうでしょう……。