女子のためのメジャーリーグ観戦法♡アメリカ旅行をより楽しめる!

LIFESTYLE

日本のプロ野球観戦もエキサイティングしますが、本場アメリカでの野球観戦は見応えたっぷりです!
今回は野球に詳しくない女子でも楽しめる、メジャーリーグ観戦方法を紹介します♪

メジャーリーグの観戦法①チケットを買おう!

メジャーリーグを観戦しようと思い立ったら、チケットが必要です。
アメリカンフットボールやアイスホッケーとは異なり、メジャーリーグはリーズナブルにチケット購入ができます。時間が空いたら野球に行こう!とふらりと観戦しにいけるというのも野球国ならではです♡

球場の雰囲気を楽しみたいけれど、野球はあんまり詳しくないなという女子でも大丈夫!外野席なら当日買うことができますし、何よりとても安いのです。
球場や規模にもよりますが、15ドルから20ドルで購入できます。

席が遠くても、球場全体を見回せたり、観戦している人たちの様子を見るのも楽しいですね♪
チケットは球場で当日券を買うのも良いですし、球場の各ホームページにアクセスすれば、オンラインでも買えます!
天気にも左右されるので、日本で買ってしまうよりも、アメリカ現地に着いてから予定を決めて購入する方がよいでしょう♡

メジャーリーグの観戦法②野球観戦に欠かせないグルメ!

野球を観戦するのに欠かせないのが、ビールとアメリカンフードです。
球場ごとにおすすめグルメがあるので、定番メニューをチェックしましょう。もっとも一般的なのはホットドッグです。メガサイズのホットドッグはアルミホイルに包まれて豪快に出てきます!

甘党の人にはアイスクリームもおすすめです。チョコレートがたっぷりかかったソフトクリームやクッキーサンドは大きくて食べ応え満点です♡インスタ映え間違いなしのメガサイズな食べ物はぜひ購入しましょう!

ビールは各ブースで購入できますが、アメリカはお酒のルールが厳しいので買うときには身分証が必要です。パスポートを必ず持参しましょう。ビールのお供にスナックもおすすめです。落花生は袋売りしていて、アメリカ人も大好物です。その殻をおもむろに床に捨てしまうので床面が落花生の殻だらけ!なんていう光景も面白いものです。

球場によってはスーベニアカップといって、野球のキャップがアイスクリームの器になっていることもあります。おいしく食べて記念品を持って帰ることができるので、訪れた球場ではチェックしましょう♪

メジャーリーグの観戦法③野球グッズを買おう!

球場には余裕を持って着くのが◎
そう、野球グッズを買うためです。野球観戦をさらに盛り上げるのにおすすめなのが、ユニフォームやトレーナーを買って着ることです。野球ファンとして一体感を楽しめます♪

球場内外にはお土産ショップが多くあります。外では値段が多少安いので、入場する前にウィンドウショッピングをしておくのもいいでしょう。人気のお土産グッズはキャップ、Tシャツ、タオルですが、ネクタイもかっこいいデザインでおすすめですよ♡

また携帯ケース、キーホルダー、チームのマスコット人形なども人気です。小さなマスコットを買って、ユニフォームを着ればすっかりメジャーリーグファンの一員。写真にバッチリおさめましょう。

お土産としてたくさん購入するには、ボールペンやマグネットがおすすめです。アメリカらしいデザインで種類も豊富にあります。今では日本でもオンラインショップ等で購入できますが、本場で買ってこそ価値があります。旅の記念にぜひ野球グッズを買いましょう!

メジャーリーグの観戦法④アメリカ野球殿堂博物館を訪れよう!

博物館や歴史的建造物が好きな人には、アメリカ野球殿堂博物館の見学がおすすめです。ニューヨークのクーパースタウンにあります。煉瓦造りの歴史ある建物の中には、これまでの殿堂入りした野球選手の写真や、実際に使っていたバッドなどが展示されています♪

アメリカの野球がどれだけの歴史を持っているか、どれだけアメリカ人が野球好きかを知ることができます。最近では、日本人の活躍も目覚ましいですね。イチロー選手の特別コーナーもあるようです。

野球グッズコーナーもとても充実していて、お土産を買うにもぴったりです!ユニフォームやトレーナーなど、様々なチームのグッズを買えるので見るだけでも楽しいですね。おしゃれを楽しめそうなかっこいいキャップがおすすめです。

さらに野球好きにたまらないのが、この博物館の会員になれるということです。50ドルほどの年会費を払えば、会員証がもらえ、雑誌やグッズが届きます。そのほか、様々な野球のイベントに参加もできるので、野球ツウには魅力的なサービスですね♡

メジャーリーグの観戦法⑤スプリングキャンプに行ってみよう!

日本でもキャンプ見学は人気です。沖縄旅行の一部として、選手の練習風景をみるも楽しいですね。アメリカでももちろんスプリングキャンプ見学が可能です。アリゾナ州とフロリダ州の比較的暖かい場所で行われています。リゾート地でのんびりするのも楽しいですが、キャンプを見学するプランを取り入れると、ちょっと変わった旅の思い出を作れますよ♡

レンタカーを借りてキャンプ見学をドライブコースに入れてみましょう。キャンプ場では、選手の練習が見られるだけではなく、そこでしか買えない限定グッズも売っています♪

また練習見学もいいですが、オープン戦も観戦しましょう!天気のいい日は芝生席で座ってビールを片手に観戦するのも気持ちがいいですね。日頃のストレスが飛んでいきそうです。もちろんメジャーリーガーのサインももらいやすいので、勇気を出して頼んでみましょう。快く応じてくれますよ♡

メジャーリーグの観戦法⑥ナイターでは球場そのものが写真スポットに!

デイゲームにするかナイターにするかで観戦の楽しみ方は大きく変わります。昼間、観光を終えたら、夕方からの野球観戦というのもいいものです。デイゲームでは、晴れた日は真っ青な空と球場の緑が美しく、とても気持ちがいいですよ♪場所によっては川がすぐそばに見えて、カヌーを漕いでいる人も見られます!

グランドに近い席を選んだ人は注意が必要です。日本と違って、ネットがないのでぼんやりしていると飛んできたボールに当たってしまうことがあります。十分気をつけて観戦しましょう。また昼間は日差しも強いので日焼け対策を万全に!

一方、夜は球場は明るくライトアップされ、大人が何人も入れるグローブやバッドのオブジェなどにもライトが点灯し、ディズニーランドのパレードのようになります。野球はエンターテイメントなのですね。まるで遊園地に行ったようにお祭りムードになります。ところどころ写真におさめたくなるスポットがあるので見逃さないようにしたいですね♡

ナイターでは防寒対策も必要です。昼夜の寒暖差が大きいので、思わぬ寒さに驚くこともあります。ブランケットか上着を必ず持参しましょう♪

メジャーリーグ観戦は野球に詳しくない人にはハードルが高いと思うかもしれませんが、意外と気軽に楽しめます。
しかも予想以上に球場の雰囲気は楽しいですよ♡国歌や野球のおなじみソングを歌えば、アメリカ文化を思い切り体感できます。
アメリカ旅行をさらに楽しく、ユニークなものにするにはメジャーリーグ観戦は断然おすすめです。
この夏、旅の企画に取り入れてはいかがでしょうか!