ヘアスタイルやネイルが想像通りにならなかった時どうする?

BEAUTY

ヘアスタイルやヘアカラーを変えたくてサロンに行ったけど、なんだか思い通りと違う!
こういう経験はありませんか?
想像と違う完成になっても、工夫次第ではファッションを楽しめます♡

ネイルが想像と違う完成に… → 服装を合せて新しいファッションに挑戦!

写真で選んだネイルはとても気に入ってたけど、実際の完成型を見たら想像と違った…
こんな経験をして落ち込んだことはありませんか?
色が予想より濃かったり、デザインが意外と派手だったり、原因は様々あると思います。

ネイルの完成型が予想と違ったら、ネイルに合わせたファッションに挑戦してみましょう!
案外そのファッションが気に入ることもあるかもしれません♪

派手なネイルになってしまったら、ネイルを際立たせるためにモノトーンコーデに挑戦してみてはいかがでしょうか。
甘めのネイルになってしまったら、いつもは着ないワンピースなどをチョイスしましょう♡
新たな自分の発見につながるかも?

こんな髪型のはずじゃない! → ヘアアレンジの勉強だと思おう♪

新しいヘアスタイルに期待していたのに、こんなはずじゃなかった!
そんな時はヘアアレンジを頑張ってみましょう♪

例えばパーマが思ったよりもかかりすぎてしまったら、ポニーテールにしてみたりワックスを上手に使ってみたりしましょう。

外国人の女の子のような髪型になれるかもしれません!
長さが短くなってしまったら、ショートヘアーに似合う髪の巻き方を勉強してみてください。
ヘアアレンジの良い勉強になること間違いなしです♡

思い通りの髪色にならなかった… → 髪色に合ったメイクを研究♡

髪色が思ったより明るかった・暗かったことはよくあることだと思います!
またすぐに染めに行かずに、出来上がった髪色に合わせてメイクも変えてみてはいかがでしょうか?

髪色が明るくなってしまったら、濃いめのメイクはやめてナチュラルメイクに挑戦してみましょう。
スキンメイクに力を入れ、目元やチークを薄くすればヘルシーな印象を与えられます♡
暗くなってしまったら赤リップや明るめのベースなどが良いでしょう♪
ヘアアレンジ同様、メイクの研究にもなると思います!

化粧品の使い心地がイマイチ。 → 化粧品のベストな組み合わせを探そう!

ファンデーションが崩れやすかった、シャドウの発色がイマイチ…など、試しに買ってみた化粧品の使い心地が悪かった経験は多くの人にあるはず!
しかし、その化粧品を他の化粧品と組み合わせて使えば使い心地は改善するかも?

例えばファンデーションがイマイチであれば、下地やパウダーを変えてみましょう。
どこの化粧品が本当に自分に合うかがわかるはずです!
シャドウであれば、少し高めのクリームシャドウを下にのせてみるなどです。
化粧品選びに悩む友達にも、良いアドバイスができるかもしれません♡

いかがでしたか?
こういう経験よくある!という方も多かったのではないでしょうか?
思い通りにならなくても、落ち込まないで新しいファッションに挑戦してみてください♪