「えっ!これがダメなの?!」夏に気を付けたい意外な美容の落とし穴

BEAUTY

日頃から手を抜けない私たちの美容事情。
良かれと思って行なっていることでも、実は夏のお肌にはかえって悪影響だったり…?!
意外すぎる夏の美容事情をこっそり教えちゃうよ!

「えっ!これがダメなの?!」▶︎①ニベアの青缶

出典:www.kao.com

今や美容界の大スター、私たち女子の強い味方すぎる優秀プチプラアイテムの、ニベアの青缶だけど、実は夏に使うには要注意!

ニベアの青缶の成分の中には、太陽光を吸収する効果があるのだとか。
ほどよい量の日光であれば、健康には欠かせないものだけど、夏の紫外線は刺激が強すぎる!

リキッドファンデーションなどに混ぜる、日中使える裏ワザは避けて、さっぱり洗い流せるタイプの使い方を心掛けましょう。

「えっ!これがダメなの…?!」▶︎②ボディバター

出典:lipglosslife.com

お肌の保湿に欠かせないボディバターだけど、夏の使用には要注意!
バターというだけあって、保湿効果が強いボディバターは、ほかのスキンケアで見られるようなジェルやクリームより、肌への密着度が強く、長時間つるつる感が続くの。

しかし、夏の汗をかきがちな肌には、この密着がかえって負担に。
保湿成分が強く配合されているオイリーなものやクリーミーなものほど、毛穴を塞いでかえって悪影響に。

夏に使用する際には、薄くのばして少量をつけることを心掛けたり、化粧水を混ぜたりと、密着効果をやわらいで利用することが大切!

「えっ!これがダメなの…?!」▶︎③熱いお湯

シャワー利用が増え、湯船に浸かる習慣から離れがちなのが問題になる夏のお風呂。
しかし、疲れをとるために湯船に浸かることが大切といえど、温度には配慮が必要なの!

夏の日光を浴び、火照った身体は色が変わっていたり、ヒリヒリした痛みがなくても日焼けしているの。
そこに熱いお湯を浴びたり、長時間浸かることは日焼けを促進してしまって、肌の健康状態悪化や、日焼けの修復が遅くなったりしてしまったりといった被害が。

熱いお湯に当たることは極力避けて、短時間で済ませるよう気をつけてね♡

「えっ!これがダメなの…?!」▶︎④髪の二度洗い

出典:beauty.hotpepper.jp

海やプールなど、なにかとアウトドアなイベントの多い夏。
一日中遊んだ髪は、洗っても洗ってもベタついていたり軋んでいたり、ついつい二度洗いに手を伸ばしてしまいがち。

しかし、一日中日光に晒されたり、海風や潮、プールの塩素などがついた髪の毛を何度もゴシゴシ洗ってしまうのは、髪にとっては大ダメージ。
夏こそ、髪をいたわった特別なケアが必要だよ!

二度洗いしたくなるような汚れは、まずはシャワーでしっかり落とすこと。
水圧も強くなりすぎないよう気をつけて、ぬるめのお湯でゆっくりしっかり頭皮を揉みほぐして!髪の毛の絡まりやベトベト感がなくなって初めてシャンプーをしましょう!

美容室でこまめにトリートメントをすることも、オススメよ♡

どうだった?当てはまるものはあったかな?
毎日試行錯誤が絶えない美容だけど、ずーっと綺麗でいるために、これからも努力は怠れないね!
正しい知識と素敵なアイテムをゲットして、これからもますます綺麗になっちゃおう♡