甘いものがやめられない!そんなあなたも食前に○○を食べれば安心♡

Beauty

「ダイエット中なのに、甘いものが食べたい!」
そんな時は、食前に脂質や糖の吸収をゆるやかにする魔法のような食べ物を摂取して、罪悪感を消しちゃいましょう♪
ダイエットは我慢ではありません♡賢く食べ合わせを考えていけば、甘いものを食べてもOKなんです!

<ダイエット中、食前におすすめの食品①> 一番のオススメは豆乳♡

出典:www.recipe-blog.jp

豆乳に様々な美容効果があることは、とても有名ですよね♪今回は、そんな豆乳を食前に摂取した際の効果を紹介します!

まず、豆乳に含まれる大豆サポニンという成分に注目してみます♪
この成分は、満腹中枢を刺激してくれるので、食前に摂取すると食べ過ぎを防いでくれる効果があります。ですから、いつもより少ない量で満腹を感じることができるのです♡

そしてさらに、この大豆サポニンは脂質の吸収を防ぐ効果があるので、甘いスイーツを食べる前にとてもオススメです!

その他にも、女性ホルモンと似たような働きをする大豆イソフラボンのおかげで、美肌効果や新陳代謝アップに繋がったり、便通が良くなったりする効果もあります。

このように体に良いこと尽くしの豆乳を食前に、電子レンジで30秒ほど温めてから飲むのがオススメです♪

<ダイエット中、食前におすすめの食品②>コンビニで手軽に手に入る♪野菜ジュース

出典:www.recipe-blog.jp

野菜ジュースには、ビタミンCや食物繊維はほとんど含まれていないため、これだけで野菜を摂取したということはできません。

しかし、緑黄色野菜を中心とした野菜ジュースであれば、βカロテンや抗酸化物質を多く含んでいます。

また、食物繊維に注目した野菜ジュースであれば、他の野菜ジュースよりも多めに食物繊維を摂取することができます♪食物繊維は、糖や脂質の吸収をゆるやかにして、腸内環境を改善する効果があるので、食前にとてもオススメです!

つまり、野菜ジュースだけで安心することはできませんが、食前にこのような栄養を摂取することはとても効果的だと言えます♡

<ダイエット中、食前におすすめの食品③>食前デザートダイエット!?

次に紹介するのが、食事の前にデザートを食べるダイエット法です。高カロリーなものはなるべく食事の最後に持ってくるべき、という考えが常識になりつつある今、食事の前に甘いものを食べるのは少し抵抗があるかもしれません。

しかしこれは、医学的にも根拠があるのです!

甘いものを食べると、血糖値が上がり血中のブドウ糖が増加します。すると、ブドウ糖が脳にセロトニンを運び、幸福感が増大します。そのため、落ち着いて食事をすることができ、過食を防ぐことができる、ということです♪

この時のポイントが、70-100カロリー程度の甘いものを食事の30分前に摂取する、ということです。

ダイエットの一番の敵はストレスなので、幸福感を上手にコントロールし、ダイエットに繋げていく画期的な方法です♡

<ダイエット中、食前におすすめの食品④>食前フルーツ、特にグレープフルーツがオススメ♡

食前グレープフルーツダイエットは、いとうあさこさんが実践したことでも有名です!

酵素をたっぷり摂取できる生のフルーツはすべて体に良いのですが、特にグレープフルーツはダイエット効果が高いです。香りだけでも脂肪燃焼効果があり、独特の苦みには食欲を減退させる効果もあります。

また、グレープフルーツにはカリウムと食物繊維が豊富に含まれているため、余計な毒素の排出を促進してくれることもオススメの理由です♪

酸っぱさに慣れるまでは少し時間がかかるかもしれませんが、効果は抜群なのでぜひ試してみて下さい♪

いかがでしたか?
ダイエットは我慢ではありません!
いかに賢く、楽しく続けられるかが重要なので、気軽に毎日の生活に取り入れられるものから始めてみて下さい♡
私も食前豆乳ダイエットを試してみていますが、飲むだけなので負担なく続けられて効果も実感しているのでオススメです♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。