【2018秋】鎌倉の紅葉スポット♪穴場を厳選してリストアップ!

LIFESTYLE

秋の鎌倉は、情緒あふれる景色の中で美しい紅葉が見られることで人気です。
早い場所では10月下旬頃から色づきはじめ、遅い場所だと12月に入っても紅葉を楽しむことができますよ。
また、お茶や食事とともに紅葉を楽しめるカフェやレストランもあります。
そこで、今回は誰もが知る紅葉の名所ではなく、穴場スポットを中心にご紹介します♡

秋の鎌倉の紅葉スポット①円覚寺

円覚寺 出典:www.engakuji.or.jp

1282年に北条時宗によって創建された円覚寺(えんがくじ)は、北鎌倉駅からすぐの場所にあります。
駅を出ると、もうそこから紅葉狩りのスタート♪

入り口から階段を上っていくと三門があり、その奥には広い境内が広がっていてます。
秋になるとイチョウやモミジが色づき、赤や黄など色とりどりの鮮やかな紅葉が見れることで人気なんですよ。
秋の鎌倉をゆったりと満喫するのにおすすめの紅葉スポットといえるでしょう。

さらに奥へ進んでいくと、国宝の「舎利殿」があります。
ここにはにお釈迦様の歯が祀られているといわれていますが、中に入ることはできません。
実は当初の舎利殿は火災で焼失してしまったのですが、その後尼寺である太平寺の仏殿が移設されたんだそうです。
屋根の造りに特徴があり、美しい曲線美に、ぜひ注目してくださいね。

◆円覚寺(えんがくじ)
住所:〒247-0062 鎌倉市山ノ内409
電話:0467-22-0478
営業時間:8:00~16:30(3月〜11月) 8:00~16:00(12月〜2月)
定休日:なし ※台風や雪で休みとなることもあり

円覚寺

秋の鎌倉の紅葉スポット②明月院

明月院 出典:kamakura-guide.jp

本堂の方丈の間にある「悟りの窓」が有名な明月院(めいげついん)は、この丸い窓から眺める紅葉が幻想的で情緒あふれると好評で、多くの人が訪れる人気の紅葉スポットなんですよ。

本堂へと向かう石段は、アジサイの季節には両側にたくさんのアジサイが咲き誇る華やかな場所ですが、秋にはすっかり寂しくなります。
しかし、本堂の周りは色とりどりの紅葉が鮮やかでとてもキレイなんですよ!

ハナショウブと紅葉の時期には、後庭園が特別公開されます。
有料なのでそれほど人が多くなく、鎌倉らしい風情ある空間でゆったりと紅葉を満喫したい人におすすめですよ。

◆明月院(めいげついん)
住所:〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内189
電話:0467-24-3437
営業時間:9:00~16:00 ※6月は9:00~17:00
定休日:なし

明月院

秋の鎌倉の紅葉スポット③鎌倉文学館

鎌倉文学館 出典:ja.wikipedia.org

お寺のイメージが強い鎌倉ですが、紅葉が楽しめるのはお寺ばかりではありません。
バラ園で有名な鎌倉文学館(かまくらぶんがくかん)は、三方向を山に囲まれているので、秋には紅葉がキレイです。
また、前方には湘南の海を望め、鎌倉らしい風景が人気♪

11月には紅葉だけでなく、200種類近くあるバラが咲き誇ります。
外国産のバラがほとんどですが、中には鎌倉ならではの名前がつけられたバラもあるんですよ。

秋の風を感じながら、バラと歴史ある洋館、そして山の紅葉と湘南の海を楽しめる!
そんな贅沢な場所です。

◆鎌倉文学館(かまくらぶんがくかん)
住所:〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
電話:0467-23-3911
営業時間:9:00~17:00(3月~9月) 9:00~16:30(10月~2月)
定休日:月曜日 ※祝日の場合は開館・年末年始・その他不定休

鎌倉文学館

秋の鎌倉の紅葉スポット④鎌倉中央公園

鎌倉中央公園 出典:kamakura-park.com

豊かな自然がそのままの状態で残るように管理されている鎌倉中央公園(かまくらちゅうおうこうえん)は、「ここは本当に鎌倉?」とビックリするかもしれません。
緑が豊富な公園なので、秋は見どころがたっぷりですよ。
紅葉を楽しむには、穴場ともいえる場所です。

鎌倉では多くの場所で、水辺に住むさまざまな生き物が、土地の開発などによって住む場所を失っているそう……。
そんな中でこの鎌倉中央公園には、他では見ることが難しくなっているホタルやドジョウなどが生息しているんです。

おいしい空気や豊かな自然、そして美しい紅葉に心が癒されることでしょう!

◆鎌倉中央公園(かまくらちゅうおうこうえん)
住所:〒247-0066 鎌倉市山崎1667
電話:0467-45-2750
営業時間:8:30~17:15
定休日:なし

鎌倉中央公園

秋の鎌倉の紅葉スポット⑤休耕庵 竹の庭の茶席

休耕庵 竹の庭の茶席 出典:kamakuratrip.com

休耕庵 竹の庭の茶席(きゅうこうあん たけのにわのちゃせき)は、報国寺の中にあるお茶処♪
報国寺は1334年に創建された臨済宗建長寺派の寺で、通称「竹寺」と呼ばれています。
約二千本もの孟宗竹の庭が有名で、「わざわざ旅行する価値がある」というミシュラングリーンガイドの三つ星を獲得しているんですよ。

とてもスタイリッシュなオープンカフェのような建物で、竹林に沿って湾曲しています。
秋には、静かな空間で山々の紅葉を眺めながら至極の時間を過ごすことができるんですよ。
日常の喧騒を忘れ、心の洗濯ができるのではないでしょうか。

◆休耕庵 竹の庭の茶席(きゅうこうあん たけのにわのちゃせき)
住所:〒248-0003 神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4 報国寺内
電話:0467-22-0762
営業時間:9:00〜16:00
定休日:年末年始

休耕庵 竹の庭の茶席

秋の鎌倉の紅葉スポット⑥ル・ミリュウ 鎌倉山

ル・ミリュウ 鎌倉山 出典:www.lemilieu-kamakurayama.com

おしゃれに紅葉を楽しむなら、洗練されたステキなカフェがおすすめ♪
ルミリュウ鎌倉山(ルミリュウかまくらやま)のテラス席や全面ガラス張で解放感たっぷりな店内の目の前には、鎌倉の自然豊かな山々が広がっていますよ。
そしてその向こうには、相模湾を望むことができます。

秋には山々の紅葉を眺めながら、ゆったりとした贅沢な時間を過ごすことができますよ。

観光客だけでなく、地元の人たちにも人気のカフェで、モンブランなどケーキが美味しいと評判です。
ケーキセットやアフタヌーンティーに付くドリンクは、コーヒーや紅茶だけでなくスパークリングワインも選ぶことができますよ。
アフタヌーンティーでは人気のケーキの中から好きなケーキを選べるので、とてもお得です。

◆ルミリュウ鎌倉山(ルミリュウかまくらやま)
住所:〒248-0031 神奈川県鎌倉市鎌倉山3-2-31
電話:0467-50-0226
営業時間:9:00~18:00
定休日:不定休

ル・ミリュウ 鎌倉山

秋の鎌倉の紅葉スポット⑦樹ガーデン

樹ガーデン 出典:www.facebook.com

鎌倉の山の中にある、レンガ造りのおしゃれなカフェが樹ガーデン(イツキガーデン)♡
地形がうまく活かされていて、ヨーロッパの森の中にあるカフェのように自然に囲まれた癒しの空間になっています。
秋には周囲の木々が赤や黄に紅葉しますが、なかなかこのようなロケーションで紅葉が楽しめる場所はないのではないでしょうか。

席はすべて屋外のテラス席です。
場所によっては屋根があるので、日焼けが気になる人も安心ですよね。
個室のようになっている席もありますよ。
また、森からリスが出てくるなんてこともあるそう♡
人なれしているのか、かなり近くまで寄ってきます。

メニューには鎌倉の地ビールや、鎌倉野菜を使った料理などもありますよ。
山の中にあるので長い階段を上がってこないといけないのですが、そんな疲れも吹っ飛んでしまうロケーションです。

◆樹ガーデン(イツキガーデン)
住所:〒248-0022 神奈川県鎌倉市常磐917
電話:0467-31-4869
営業時間:10:00~17:30(平日) 10:00~18:00(土日祝)
定休日:火曜日 ※祝日の場合は翌日

樹ガーデン

秋には美しい紅葉が人気の鎌倉ですが、過去には台風の塩害で紅葉が全く見られない年もありました。
見頃もその年ごとに若干変わりますので、訪れる際には最新の情報を調べることをおすすめします。
鎌倉で、紅葉を眺めながら秋のひと時を過ごしませんか♪