ダイエットに効果的なのに?グリーンスムージーで痩せない原因

ダイエットに効果的で多くの女優さんやモデルさんなども取り入れているグリーンスムージー。
しかし中には、「グリーンスムージーで痩せるどころか逆に太ってしまった」という女性もいるそうです。
なぜダイエットにいいはずのグリーンスムージーで痩せないのか、その原因についてご紹介します。

グリーンスムージーで痩せない原因!グリーンスムージーが愛されている理由

グリーンスムージーは、米国のローフード研究家が考案したドリンクです。
加熱をしないので野菜や果物の栄養価を壊さないまま摂取することができます。
このときにビタミン類はもちろん、ミネラルや酵素など健康に必要不可欠なものを体内に取り入れることができるので、さまざまな効果を期待することができるんです。

・健康的なダイエット効果
・便秘改善効果
・美肌効果
・アンチエイジング効果
・生活習慣病の予防
嬉しい効果ばかりですので、朝食代わりに飲む女性が増えてきていますよね。

その一方でグリーンスムージーを飲んでいても「痩せない」「痩せるどころか太った」という女性も多くいるようです。
痩せない女性たちの原因には共通点があるので、失敗してしまった場合は一度見直してみてください。
また、これからグリーンスムージーを取り入れてみようと考えている女性も、参考にしてみてくださいね。

グリーンスムージーで痩せない原因!糖分を摂取しすぎている

グリーンスムージーで痩せない原因1つ目は「糖分を摂取しすぎている」です。
手作りのグリーンスムージーを飲んでいる場合に気をつけたいことなのですが、何も考えずに作ってしまうと糖分を摂取し過ぎてしまう可能性があります。
グリーンスムージーは葉野菜と果物で作るのですが、そのときに果物の割合が多いと飲みやすくなる分カロリーも高くなってしまうのです。

ダイエット目的で行う場合のグリーンスムージーの割合は「葉野菜6:果物4」、飲みやすくしても「葉野菜4:果物6」までがいいといわれています。
葉野菜でもクセが少ないほうれん草や小松菜などを選ぶようにして、果物の量を控えるようにしましょう。

また、美味しくしようとしてハチミツやヨーグルトを加えてしまう女性も多いのですが、加えすぎると痩せない原因となってしまうのでグリーンスムージーのときは「葉野菜、果物、水」のみで作ることがおすすめです。

グリーンスムージーで痩せない原因!一日の摂取カロリーがオーバーしている

グリーンスムージーで痩せない原因2つ目は「一日の摂取カロリーがオーバーしている」です。
健康的に痩せれるグリーンスムージーですが、「グリーンスムージーを飲んでいるから大丈夫」と勘違いしてしまう場合も少なくありません。
ただ、この考えは一番危険で、「毎日グリーンスムージーを飲めば何を食べてもいい」という考えに走ってしまうことから間食をしたり夜食を食べたりして、一日の摂取カロリーがオーバーしてしまうことも。

これではグリーンスムージーでカロリーを抑えることができたとしても、意味がなくなってしまいますよね。
一日の摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまえば燃焼されずに蓄積されてしまうので、痩せない原因に繋がってしまいます。

グリーンスムージーはあくまでもサポーターであることを忘れずに、頼り過ぎないことが大切です。
そして食事のカロリーを気にしたり18時以降は食べないようにしたり、バランスのいい食事を心がけながら食生活を見直していくようにしましょう。

グリーンスムージーで痩せない原因!運動不足

グリーンスムージーで痩せない原因3つ目は「運動不足」です。
先ほどもお話したように、グリーンスムージーばかりに頼ることは好ましくありません。
日ごろから全く運動をしていない女性は、筋肉が衰えている可能性があります。

筋肉が衰えてしまうと、体内で熱を作り出す力も衰えてしまい、代謝の低下に繋がってしまうのです。
代謝は、脂肪を燃焼させたり肌のターンオーバーを正常にさせたりとさまざな役割を担っているので、低下すれば悪循環に陥ってしまい痩せない原因に繋がります。

ダイエットを成功させるためには、適度な運度も必要になってくるといえるでしょう。
一日30分くらいのウォーキングをするだけでも違ってきますよ♪
ウォーキングもできないと思うなら、移動中は階段を使ったり目的地の手前で降りて歩いたりして、日常生活でできる運動を取り入れてみてください。

グリーンスムージーで痩せない原因!冷えたグリーンスムージーを飲んでいる

グリーンスムージーで痩せない原因4つ目は「冷えたグリーンスムージーを飲んでいる」です。
スムージーは本来、凍らせた果物、又は野菜等を使ったシャーベット状の飲み物であるといわれています。
そのため、グリーンスムージーでも凍らせた果物などを使っている場合があると思うのですが、冷えは女性にとって大敵です。

冷えた飲み物を飲んでしまうと、代謝を低下させる原因に繋がり、脂肪が燃焼されにくくなってしまいます。
カロリーを抑えることができても、代謝が悪ければグリーンスムージーの効果を発揮させることができないので注意しましょう。

かといってグリーンスムージーを温めてしまうと、せっかくの栄養価が流れてしまうことも……
ですので、なるべく常温で飲むことがポイントです。
また、日ごろから白湯や身体を温める効果がある生姜などを積極的に摂取するようにしてみてください。

グリーンスムージーで痩せない原因!空腹感による反動で食べ過ぎてしまう

グリーンスムージーで痩せない原因5つ目は「空腹感による反動で食べ過ぎてしまう」です。
グリーンスムージーを飲む前後は1時間以上空けることが好ましいといわれています。
しかし、置き換えダイエットなどに慣れていないと、空腹感に我慢できず、次の食事で食べ過ぎてしまうことも。

あまりにも空腹感が続くと、ダイエットの大敵であるコルチゾールというホルモンの分泌が増し、次の食事での血糖値が急激に上がりやすくなってしまうので、脂肪の吸収を促進してしまう可能性があるそうです。
ですので、グリーンスムージーは液体ですが、ドロッと感もあるのでしっかり咀嚼して満腹中枢を刺激することがポイントですよ。

また、スーパーフードで有名な「チアシード」を活用して満腹感を得ることもひとつの方法です。
グリーンスムージー後の食事では、血糖値の急上昇を避けるために白米よりも野菜などから食べることを意識してみてください。

グリーンスムージーで痩せない原因!グリーンスムージーダイエットを成功させよう

グリーンスムージーで痩せない原因から分かったポイントと、ダイエットを成功させるために覚えておきたいプラスαのポイントをチェックしておきましょう。

・自作の場合は使う葉野菜や果物を意識する
・一日の摂取カロリーを計算する
・なるべく常温で飲む
・流し込まずに噛んでみる
・グリーンスムージーの前後1時間は空ける
・他の食事の栄養バランスも考える
・適度な運動を取り入れる
・身体を冷やさない
・ダイエット中でも水はこまめに飲む
・最低でも3ヵ月は飲み続ける

グリーンスムージーはダイエットをサポートしてくれる飲み物であることを忘れないようにしましょう。
本気でダイエットに取り組むなら、食事や運動などの生活習慣を見直していくことが大切です。
そして、継続し続けることで少しずつ身体の変化を感じることができるので、即効性を求めずにコツコツ続けていきましょう。
グリーンスムージーで痩せない原因についてご紹介させていただきました。
多くの芸能人も愛飲している飲み物ですが、このようにデメリットもあります。
しかしこのデメリットを覚えておくことで、グリーンスムージーの効果を上手に発揮させることができますよ♪
理想の美ボディ&美肌を目指して、賢く取り入れてみてくださいね。

【関連記事】お酒太りしてない?飲みすぎ女性におすすめな禁酒ダイエットの方法や効果

「頑張った自分へのご褒美として毎日晩酌をする」という女性が多くいます。しかし、残念なこ...

グリーンスムージー 痩せ 原因 ダイエット

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mana yuki

頑張るすべての女性にステキな記事をお贈りします♪

>もっとみる