初めてのクラブでも失敗なし!楽しく遊ぶための“同伴者選び”ガイド

LIFESTYLE

二十歳以上で身分証明書を持ってさえいれば誰でも入れるクラブ。
この夏こそ行ってみたい!という好奇心をくすぐられつつも、なかなか勇気が出ない人も多いのでは?
楽しいかどうかは、一緒に行く友達に完全に左右されます。失敗して1回目で嫌いにならない為に、一緒に行く友達はどんな子がいいか、何人が良いのか、目的別に解説します!

初めてのクラブでも失敗しない同伴者選び:とりあえず行ってみたい場合

もしあなたがクラブに初めて行くのなら、とにかくクラブに慣れていて気が強い子を含んだ3〜4人のグループで行くことをおすすめします。

慣れている子が1人以上いれば安心ですし、あまり人がいない日だったとしてもワイワイ女子会のように楽しめるので安心です。

また、お持ち帰り目的の強引なナンパ師は基本2人1組なので、3人以上だと対象から外れることが多いんです。
心配な方は男女グループで行くのもいいですね♪

初めてのクラブでも失敗しない同伴者選び:音楽を楽しみたい場合

どうしても会いたいDJが来日など、すごく好きな音楽を聴きたいという明確な目的があるのならば、全くクラブに行ったことがない子でも行き慣れている子でも、同じ目的、同じ音楽が好きな子を選びましょう。

そして、お目当てのDJが来たら思い切って前の方に行きましょう。音楽目当ての人間は基本的に前にいるので、音楽が好きな人同士、強引なナンパ等もなくライブに来た感覚で楽しめるはず。

ナンパ目的のクラブ慣れしている女子と2人で行くと、目的が違いすぎて仲違いするか、放置される可能性もあります。

初めてのクラブでも失敗しない同伴者選び:出会い目的の場合

多少チャラくても良いから男子と出会いたい♡
そんな場合は女子と2人で行きましょう。

体型や雰囲気が似ている子と行くのが正解です。服の系統も多少合わせて、程よい露出感と場に馴染んだ格好をしていきましょう。

しかしここで気をつけたいのは、どんなときでも男優先で行動する子と一緒に行かないことです。もしその友達が酔っ払い、男子とイイ感じになったからといって放置される可能性があります。

あなたは1人残されて「ロッカーの荷物どうするの?」という困った事態になりかねません。1人行動ができない最初のうちは、クラブ慣れした女子と一緒に行くのは避けましょう。

初めてのクラブでも失敗しない同伴者選び:楽しく過ごしたい場合

クラブは次の日の朝に「この子と友達で良かったな」と噛みしめる場所だと思います。

その日の雰囲気で何が起こるかわからないので、トラブルがあっても、逆に誰にも話しかけられなくても楽しく過ごすために、初めての子はやはり3人以上で行くといいでしょう。

せっかく行ったクラブだからこそ、楽しく過ごしたいですよね。そのためには朝まで一緒にいても苦痛ではない、仲のいいグループで行くのが一番です。

いかがでしたか?
興味はあるけど勇気がでないあなた♡
この夏こそ、友達を誘ってクラブデビューしませんか?