友達や恋人…『人に合わせちゃう』をやめる4つの心掛け

LIFESTYLE

考え方や価値観、好み…同じだと親近感が湧きますし、距離も縮まります。しかし、本当は違うのに「人に合わせてしまう」と悩んでいる人も居るようです。
ここでは、人に合わせてしまうのをやめる、4つの心掛けをご紹介します☆

<人に合わせることをやめるには①>自分を知る⇨自分を持つ

まずは、やはり自分をしっかりと持っていることが大切です。
自分がしっかりしていれば、人に合わせることも減ります。

といっても、自分を持つというのは難しいですよね。自分を持つ一歩は、自分を知ることを心掛けること!
本当はチャラチャラした性格ではないのに、人に合わせてチャラチャラ…
それも人生の経験としてはいいかもしれませんが、それで疲れているのなら、やっぱり本当の自分じゃなさそう。

自分を知って、自分を持ってみて☆

<人に合わせることをやめるには②>嫌われることを恐れない

人に合わせる人の中には「嫌われたくない!」という気持ちが強い人も多いです。
確かに、集団社会ほど嫌われるのは怖いですし、人に合わせている方が安全な場合もあります。

でも、ずっとずっと人に合わせて居ては、心から信頼できる人を見つけるのが難しくなってしまうかも。
ありのままで接して親しくできる人は、こちらも心から信頼できます♪
だからありのままの自分でいることを、心掛けてみましょう。

それに、自分を持っている人を好いてくれる人って、絶対居ます!

<人に合わせることをやめるには③>行動⇨発言

「人に合わせない人がカッコいい!」といざ、人とは違う発言をしても、口だけの人はカッコ悪いです。

発言⇨行動になりがちですが、発言をする前に行動に移す行動⇨発言がカッコいい!
私の知人の自分をしっかり持っている人が、これを心掛けているそうです。

発言⇨行動だと行動できないと、また人に合わせることをしてしまいがち。
まずは、行動に移してみましょう!

<人に合わせることをやめるには④>みんな同じ方が変!

価値観、考え方、好きなもの…確かに自分と同じだと親近感が湧きますが、同じ過ぎても変な気がします。

人に合わせるのがクセになっている人は、『みんな同じ方が変』と頭の片隅に置いてみることを心掛けてみて下さい。

人付き合いは、様々な価値観や考え方、自分にはない他人の好み…それを知る楽しみもあります。
なんでもかんでも人に合わせたりせず、自分持っている人が魅力的です♪

人に合わせちゃうをやめる、4つの心掛けでした。
人に合わせるのは時として大切なことです。でも合わせ過ぎて、自分を見失うのは間違い!