20代女子が年上男性と恋愛するべき 4つの理由

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第9弾】
恋愛は個人の価値観で自由にするものですが、20代のうちに、「これだけはしておいたほうがいい恋愛」というものがあるとしたら?♡

それが今回のタイトルにある、年上男性との恋愛です。年上男性というのは、自分の年齢よりも7〜8歳ぐらい、またはそれ以上、年上の男性、ということですね。

ではどうして年上の男性と恋愛したほうがいいのか。今からその理由を書いていきます。

理由1. 世界がどんどん広がっていくから

そもそも、20代女子が年上男性と恋愛することの最大の効果は、恋愛そのものにあるというより、今まで生きてきた人生で、「当たり前」「これが正しい」と信じ込んでいた価値観を、いい意味で一度、壊すことにあります。
私達は想像以上に、両親や学校や友達や先生など……自分ではない人達の影響を受けているんですよね。そして、その範囲のなかでしか生きていない自分を「これが私」だと思い込むんです。

ですから、年上の彼と恋愛しながら、「今までの自分を壊されて未知の世界に連れていってもらえた!」という体験をすると、世界がどんどん広がっていきます〜♡♡
お洒落なレストランで食事をしたとか、ロマンチックなデートをしたなどの体験だけではなく、考え方や趣味を共有したり、彼からいろんなことを教えてもらう体験です!女としても人間としても、目覚めていきますよ〜。

おすすめは、自分の常識では考えられなかったような生活をしていたり、斬新な価値観をもっていて、彼についていったらワクワクする!と感じる男性を選ぶことですかね。

理由2. 未来の自分の姿をイメージしやすくなるから

「憧れの世界」がみなさんにはそれぞれあると思います。憧れの世界に住んでいる男性は貴女からしたら「成功者」ですよね。そういった年上男性と出会い、ぜひ、恋愛してみてください♡

すると「憧れの世界」を徐々に身近に感じられて、継続すると「自分にとって当たり前の世界」になっていきます。

社会人になる前後、なってからは特に、「やりたいことはなに?」と周囲の人たちに聞かれたり、自分自身でも考える機会があると思うのですが、本当に心からやりたいことを見つけるまでには、経験と知識が要るのです!

今までの自分を壊して世界を広げることを何度も繰り返すと、貴女がどんどん進化して大人の女性になっていきます。そのうち、世界はもっと広くて奥深いことに、気づく段階がやって来ます。

貴女が考える成功者の隣に座ることが、まずは、第一ステップです。そうすると「もしかしたら自分にも何かできるかもしれない」と、新しい発想が生まれてきます。ポジティブな人の思考は伝染するので、成功者の隣にいると未来の自分の姿をリアルにイメージしやすくなるんですね〜♡

理由3.恋愛しているだけでデキる女に変身していくから

年上男性との恋愛といっても誰が相手でもいいわけではありません。「尊敬できる年上の男性」が、貴女の未来をつくるお手伝いをしてくれるでしょう。

最初は、顔がイケメンだから付き合ってみるとか、キラキラした会社で働いているからという理由で相手を好きになって選んでも、それは入り口に過ぎず、結局のところ、尊敬できるかどうかは、中身のイケメン度できまります。

中身がイケメンというのは、男性の場合、ほぼ仕事です。仕事に対してイケメンである。つまり、真剣に取り組んで、つねに前向きな目標をもって良くしていけるような人は、男性としても人間としても磨かれていくので、イケメンなんです。

「中身のイケメン」と恋愛してきた女友達が数人いますが、彼女たちの出来る女っぷりは凄まじいです。レベル感でいうと、30歳にもならないのに、上場企業の社長さんと雑談して対等に会話できるぐらいのレベルですかね〜。
男性を立てることも知っているし、機転も利くし、仕事したらしたで、結果も出せる。レベルの高い男性と恋愛して彼を飽きさせないように、満足してもらうようにと、自分を成長させていった結果、仕事にも通用する総合力が身についたのだと思います。

理由4.愛されることを知るから

最後は愛の話です。「人を愛する」ということは何歳の人でもできますが「愛情を伝えられる」というところとは、またちょっと別物です。

人生経験が豊富で失敗からも学んできたような男性たちは、愛情を伝えるのが上手です。恥ずかしがったりもしないし、かっこつけようともしないんですね。好きな女性に対してはストレートに「好きだ」と言います。かっこつけるほうは逆にかっこ悪いみたいなところはありますよね〜。たぶん、女性なら誰でも魅了されると思いますよ。

恋愛を通して受け取る「愛」は、両親や親戚の大人などから受け取ってきた「愛」とはまた種類が違います。恋愛の醍醐味は「女性として」愛されることにあるのです〜(^^)

先日、私の女友達が「年下の子とか見ると可愛くてなにか与えてあげたくなっちゃう……」と話していました。私も彼女の気持ちに共感しました。「どうしてだろう?」と2人で考えていたんですが、「私達は年上のいい大人にたくさん愛されて与えられてきたからじゃない?」という結論に至りました。
きっとたっぷり愛されたから、愛することも全身で覚えたのです。

遠慮なんてしなくてOKです。ぜひ愛されてください。極上の愛を受け取ってみてください。貴女には、それができます!
次回、斎藤美海さんの恋愛コラム記事【第10弾】は、4/19(水)21時配信予定!

↓斎藤美海さんの恋愛コラム【第1〜8弾】はこちら!

【関連記事】いい男にずっと恋してもらう女でいるための恋愛テクニック

【斎藤美海さん恋愛コラム第1弾】現在、30歳の私ですが、20代の恋愛を通して失敗をたくさんし...


【関連記事】彼に本気になってもらいたい時に使える!裏テクニック4つ

【斎藤美海さん恋愛コラム第2弾】 今日は、彼に本気になってもらいたい時に使っているテクニ...


【関連記事】仕事と恋愛の両立に悩む女性のための処方箋

【斎藤美海さん恋愛コラム第3弾】 こんにちは、斎藤美海 (みうな) です。仕事と恋愛の両立が...


【関連記事】男性を本気にさせたくない時に使うテクニック

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第4弾】 かつて私は、恋愛がすべてだと考えていました。そ...


【関連記事】モテる男性の落とし方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第5弾】 女性のみなさんが好きな男性のタイプは結構はっき...


【関連記事】もしかして、私、遊ばれてるのかも!?と感じた時の対処法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第6弾】 実は昔、プレイボーイに遊ばれたことがあります。...


【関連記事】今年の春こそ、出会いたい♡♡好みの男性を完璧に引き寄せる方法!

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第7弾】 「出会いがない」と考えている女性は多いのではな...


【関連記事】「付き合おう」って言ってないのに関係をもってしまった!彼と真剣交際するにはどうしたらいい?

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第8弾】 女性は、カラダを重ねると相手のことをより好きに...

20代女子 年上 恋愛

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

斎藤美海

斎藤美海 (さいとう みうな)
セラピスト・コラムニスト

1987年 静岡県生まれ

>もっとみる