ズボラ女子必見!忙しいときでもできる1分の美活方法まとめ♡

「美容のために何かしたいけれど続かない」と言う女性のみなさん、それなら簡単な美活から始めるのはいかがですか?
1回の美活が1分でできたら、毎日続けられそうですよね♡
そこで今回は、1分でできる美活方法をご紹介いたします。

1分でできる美活を今日から始めてみない?

「朝も仕事中も夜も忙しい!だけど、美しくなるための努力は怠りたくない」と思っている女性は少なくありません。
しかし、実際のところは思っているだけだったり、数日だけで諦めてしまったりと、毎日続けることって簡単なようで難しいですよね。

だからこそ、世の女性が求めているのは、楽にできる美活方法ではないでしょうか!
そこで今回ご紹介するのは、ズボラ女子から、忙しい女性まで、簡単にできる美活方法です。

一回の美活が1分でできれば、続けられそうな気がしてきませんか?
「1分で効果があるの?」と思ってしまうかもしれませんが、何もしないで過ごすよりかは確実に美容効果を得ることができます。
“美は一日にして成らず”、できそうなことから早速始めていきましょう。

1分でできる美活方法①白湯を飲む

まずはじめにご紹介する1分でできる美活方法は、朝起きてすぐに白湯を飲む方法。

睡眠中は水分補給ができないので、体内循環が滞りがちです。
そこで白湯を飲むことで、体内の巡りをよくすることができます。

内蔵を目覚めさせることができるので、吸収や消化、排出などの働きを活性化させることが期待できるんだそう♡
便秘の予防や改善にも役立つので、まずは白湯を飲んで1日を始めることがおすすめです。

夏場などは冷たい水が飲みたくなりますが、冷水は却って身体を冷やす原因になり、内蔵の働きを減退させてしまいます。
なので、白湯か常温の水を飲むといいでしょう。

1分でできる美活方法②洗顔後のリンパマッサージ

次にご紹介する1分でできる美活方法は、洗顔後のリンパマッサージ。

朝起きて鏡を見たとき、顔のむくみが気になったことはありませんか?
夜更かしをした翌朝や、飲みすぎた翌朝は特にむくみが気になり、疲れもとれてないように感じますよね。
厄介なむくみも、1分あればすっきり解消することが期待できますよ!

まずは、ぬるま湯とたっぷりの泡で洗顔をしましょう。
そして、化粧水や美容液で潤いを与えたら、乳液やクリームで潤いに蓋をするときにマッサージも取り入れてみてください。

方法は簡単で、顔の中心から外側へ、下から上へ流すようなイメージで手のひらを滑らせます。
あご先から耳下へ、頬から耳下へ、小鼻の横から耳下へ、おでこからこめかみへ、そして最後は耳の下を通って鎖骨辺りまで滑らせて、溜まった水分や老廃物を流してください。
マッサージをするときは、肌に刺激をあたえないよう、滑りをよくすることが絶対条件です♪

1分でできる美活方法③パックで集中保湿

次にご紹介する1分でできる美活方法は、パックです。

朝晩のケアに取り入れたいのが、1分間の集中保湿!
デイリー使いできるフェイスパックで、少しでも潤いを与えていくことがおすすめですよ。

「1分じゃパックしたことにならなそう」と思うかもしれませんが、一番よくないことはパックをしたまま放置すること。
パックが乾いているのにつけたままにしてしまうと、却って乾燥しやすい肌になってしまうんです。

理想的な装着時間は、購入したパックのパッケージに記載されていますが、たとえ1分でもやらないよりマシです♪
パックを外したあとは、両手で包み込むように軽く押さえて、潤いを浸透させてあげましょう。
毎日パックを取り入れるなら、洗顔後すぐにパックをして、化粧水などと一緒にマッサージする流れがおすすめです。

1分でできる美活方法④ゴロゴロ体操

次にご紹介する1分でできる美活方法は、「ゴロゴロ体操」!

たった1分でもダイエット効果を得たいなら、ゴロゴロ体操をしてみてください。
一度仰向けになって寝たら、両ひざを抱えて左右にゴロゴロとゆっくり揺れてみましょう。

たったこれだけで腰まわりを刺激して、筋肉を緩めることができます。
筋肉が緩まることで、腰の疲れを取ることができるだけでなく、下半身太りの予防にもなるんですよ♪

ゴロゴロ体操からの流れで取り入れたい1分美活が、「ブラブラ体操」。
両腕、両足を天井に伸ばしたら、その場でブラブラ動かしてみましょう。
全身の血液の巡りがよくなり、代謝アップを期待することができます。
2つの美活を組み合わせても、2分で終わるのは嬉しいですね!

1分でできる美活方法⑤着替えの前にスクワット

次にご紹介する1分でできる美活方法は、スクワット。

忙しい朝でも気軽に行える筋トレがスクワットです。
スクワットは、太ももの大きな筋肉を刺激することができるので、全身の代謝アップを高めたいときにも効果的な方法なんですよ♪
ですので、着替える前にスクワットを取り入れてみましょう。

両足は肩幅よりもやや広めに開き、両腕を前に出してゆっくりと腰を落としていきます。
理想は、太ももが床と水平な状態になること。
そして、膝を前に出すのではなく、お尻を後ろへつき出すイメージで行うことがポイントです。

3秒キープしたら、再び元の状態に戻り、1分間繰り返してください。
正しいフォームで行い、膝を痛めないように気をつけてくださいね!

1分でできる美活方法⑥足首くるくる

次にご紹介する1分でできる美活方法は、足首をくるくるさせるだけの美活です。

靴を履く前にも1分美活♡
足がむくみやすい女性は、足の体内循環が滞っている可能性があります。
冷え性だと足がむくみやすいと、よく見聞きしますよね。

通常は、普通に歩くだけでリンパの流れがよくなるので、自然とむくみを改善することができるのですが、ヒールなどの窮屈な靴を履くと足が圧迫されてむくみが悪化してしまいます。
むくみを放置すると、そのむくみが定着してしまうので、こまめに解消する必要があるんです。

ですので、靴を履く前は、足首を左右30回ずつクルクル回してみてください。
たったこれだけで、体内循環を促すことができます。
また、信号待ちやエレベーター待ちのときは、かかとを起点に股関節を回すイメージでつま先を外側に向けてみましょう。
左右5回ずつ繰り返すだけで、むくみ解消が期待できますよ♪

1分でできる美活方法⑦小刻みに腹式呼吸

次にご紹介する1分でできる美活方法は、腹式呼吸です。

仕事の合間にできる簡単な美活が、小刻みに行う腹式呼吸。
腹式呼吸は、インナーマッスルを鍛えることができるので、ぽっこりお腹を解消することが期待できるんですよ♪

お腹を膨らませるようなイメージで、吸って吐いてを1秒で行います。
小刻みなのと、吸って吐いてを1秒で行わなければならないので雑になってしまいがちですが、呼吸に集中することが大切!
また、最初は下腹部に手を添えて、お腹の膨らみを確認するといいでしょう。

10回繰り返して1分間行いますが、これを1日に3回取り入れることがおすすめです。

1分でできる美活方法⑧片足立ち

次にご紹介する1分でできる美活方法は、片足立ち。

信号待ちやエレベーター待ち、休憩中に取り入れたい1分美活が、片足立ちです。
実際にやってみて片足立ちが辛いと感じた女性は、足の筋肉が使われていない証拠!
片足立ちをすることで、足の筋肉を鍛えることができ、基礎代謝がアップします。

また、筋肉を鍛えるだけでなく、骨も鍛えることができるので、骨粗しょう症などの予防にも役立ってくれます。
そして一番驚きなのが、片足立ちを1分するだけで、ウォーキングを50分もしたことになるんだそう!

やり方は、両足を肩幅に開き、両手を腰に置いて、片足を10センチほど上げてキープするだけ♪
ぐらぐらしてしまう女性は、慣れるまでどこかに捕まりながら行っても大丈夫です♡

1分でできる美活方法⑨30分に一回立つ

最後にご紹介する1分美活は、30分に一度立つことです。
最近話題となったのが、「耳石が老化スイッチになっている」とアメリカ航空宇宙局のNASA(ナサ)が発見したこと。

座ってばかりいると耳石は動かず、老化を招く原因になるんだとか。
耳石とは、脊椎動物の内耳にある炭酸カルシウムの結晶からなる組織のことですが、30分に一回立ち上がるだけで効率的に動かすことができるそうですよ!

また、座りっぱなしはむくみの原因にもなるので、定期的に立つことで体内の巡りをよくして、むくみを予防することができます。
会社によっては、ディスクの高さを変えることができ、立ったままでも仕事ができる場所もあるほどなので、定期的に立つことに注目されていることが分かりますね!
たった1分でできる美活をご紹介させていただきました。
ご紹介した美活をすべて一回ずつ取り入れても、たったの9分!
1日のうちのほんの少しだけでいいので、まずは毎日続けることから意識して、美活を習慣づけていきましょう♪

【関連記事】美人がこぞって食べている♡身近な発酵食品レシピで美活スタート!

最近ではすっかり美容法として定着してきた「菌活」。菌活のひとつとして、発酵食品が注目さ...

1分 美活 方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mana yuki

頑張るすべての女性にステキな記事をお贈りします♪

>もっとみる