実際どうなの?糖質制限のメリット4つ

BEAUTY

糖質制限、1度は聞いたことがあるのでは??
ネット上では危険!だったり痩せない!などと書いてある糖質制限ですが、方法を間違えなければ、健康的に痩せてくことが可能なのです。
ここではそんな話題の糖質制限のメリットをご紹介♡

糖質制限のメリット1【ダイエット効果】

出典:data.whicdn.com

もちろんダイエット効果がすごいんです‼
なぜ痩せられるのか、インスリンというホルモンに関係するのです。

インスリンは血糖値を下げるという性質の他に、脂肪を溜め込む性質もあるため、太りやすくなってしまうのです...そのため、糖質を制限することで、血糖値の上昇をそもそも抑えてしまおう‼という考え方からうまれたダイエット法なのです♪

糖質は、脳のエネルギーのもととなると言われていて、これを危惧して糖質制限を非難しているかたもいますが、糖質の代わりに脂質が役目を果たしてくれるらしく、この点においては心配はあまりないとのことでした‼

でもやりすぎはもちろん注意ですよ。

糖質制限のメリット2【眠くなりにくい】

出典:data.whicdn.com

お昼ご飯を食べた後、無性に眠くなることってありませんか??
学生時代の5,6時間目なんて夢の中、なんて人も多いのでは??
これには理由があって、糖質が体に入ると血糖値が上がり、これを下げようとする物質の反動で低血糖になってしまう、これが眠気の原因なのです。

また炭水化物は消化があまりよくないので、身体が無意識のうちに消化することに力を入れてしまい、脳までエネルギーがいっていないことが原因でないか、とも言われています。

糖質制限のメリット3【お腹いっぱい食べられる】

出典:data.whicdn.com

ダイエットといえば、食事制限や間食なしなど、辛いというイメージがありますよね。
しかし糖質制限では、糖質を含んでいないもの、糖質の低いものであれば、お腹いっぱい食べても問題ありません‼
お腹いっぱい食べてもダイエット効果があるとは、夢のようなお話♥

どんなものに糖質が含まれているの??
それは次の実践方法でご紹介します♪

【♡実践方法♡】

出典:data1.whicdn.com

<糖質が多く含まれているもの>
炭水化物(米、麺、パスタ、パン)
お菓子(チョコレートや小麦が使われているもの)
ジュース
果物も注意

<糖質の低いもの>


豆腐
チーズ

3食のうち夕食と朝食、または昼食の主食を抜き、糖質が多く含まれている物も食べないように心がける‼
大変そうと思った方、低糖質のお菓子やパンなども販売されていて、見つけた時の嬉しさ♥は半端ないですよ♪
自分で低糖質のお菓子や料理を考えちゃう、というかたもいらっしゃるので、ぜひ参考にしてみてね。

いかがでしたか?
もちろん糖質を一切取らないのは危険ですので、絶対にやめてください。
有名なモデルさんなども、夜は炭水化物は絶対取らないなどと、ゆるーく糖質制限するのがブームのようです♪
まずは夕食のみチャレンジなども、やってみてくださいね♥