TPOをわきまえて!身だしなみのマナーをご説明します

LIFESTYLE

TPOとは、時(time)、場所(place)、場合(occasion)のこと。
時間帯、今いる場所、そして今がどんな状況なのか?
この3つに沿った身だしなみのマナーを押さえておきましょう♪

TPOに合った身だしなみのマナー①ヘアスタイル

出典:kangosi-atumare.com

髪はきちんと清潔にしておくことはもちろん、すっきりまとめて、仕事の邪魔にならないようにしたいですね。前髪は目にかからないように。
ここまでの身だしなみは男女共通です。

また、お辞儀をするたびに髪をかきあげる必要のないよう、ヘアピンなどで留めておくのもマナー。
ただし、TPOに合わせてヘアアクセサリーは派手すぎないものを心がけましょう。

職場にもよりますが、オフィスにおいては極端に明るい髪色は避けたほうが無難でしょう。

TPOに合った身だしなみのマナー②服装

出典:xn--59jtb039wb1kdgumtr4lb.com

服装のマナーにおいても、やっぱり重視したいのは清潔感です。
身だしなみをしっかりと整えましょう!スカートの裾がほつれていたり、ボタンが取れているなんていうのはもってのほか!

汚れやヨレがなく、シンプルめな服装がいいでしょう。
スーツではなくオフィスカジュアルの場合でも、派手な色は使わず、落ち着いたカラーでまとめるように心がけて。
TPOに合わせて、女性らしい服装を求められているのであれば、ベージュやライトピンクなどの柔らかい女性らしい色のお洋服でも良いかもしれません。

ノースリーブなどの露出の高いものはもちろん、透けすぎる素材にも気をつけると◎です。

TPOに合った身だしなみのマナー③足元

オフィスで働く女性がもっとも気を遣うポイントは、やはり足元ではないでしょうか。

やっぱりビジネスは印象第一。
失礼のないように、ストッキングはベージュのものを。
特に仕事先の人と会う前には、伝線していないかどうか…マナーとして身だしなみチェックも欠かせません。

また、靴の規定もオフィスによって異なるでしょうが、TPOに合わせ、ヒールは高すぎずなるべく歩きやすいものをチョイスしましょう。

TPOに合った身だしなみのマナー④手元

出典:free-photos.gatag.net

名刺を渡すときやお茶を出すときなど、意外と見られているのが手元!
指先の身だしなみまでチェックできたら上級者ですよ。

爪は長すぎないようこまめに切りそろえて、マニキュアはつける場合でも、TPOに合わせて派手になりすぎないように。

指輪なども、仕事上邪魔になるようなごてごてしたものはもちろんマナー違反です。
また、手の甲にメモをしたまま仕事先の相手と会う、なんてこともないよう気をつけて!

いかがでしたか?
オフィスにおける一般的な身だしなみのマナーをご紹介しました。
TPOやオフィスごとの規定にもよりますが、やはり見た目の清潔感は重要視したいですね!