人々を癒す仕事『リンパケアセラピスト』の資格取得方法

LIFESTYLE

今、エステでも流行のリンパドレナージュの技術を身につけられる「リンパケアセラピスト」資格を取得してみませんか?
この資格を取得したら、自宅を使ったエステサロンの開業も夢じゃありませんよ♪

「リンパケアセラピスト」って何ができるの?

ずっと同じ体勢でいたり、冷えによって、どうしても滞ってしまうのがリンパの流れ。
これをずっと放っておいてしまうと、冷え性や肥満にも繋がるし、いやーなセルライトがついてしまうことも!

そんなリンパの流れの滞りを、ケアしてあげることができるのが「リンパケアセラピスト」です!

「リンパケアセラピスト」の資格を習得したなら、人をきれいにすることはもちろん。自分の美容にも役立つことを知ることができます♪

「リンパケアセラピスト」の資格を取得する方法

「リンパケアセラピスト」の資格を取得するためには、一般財団法人のJADPが認定している検定を受験して合格しなくてはいけません。

でも、受験の前に、5ヶ月間の通信講座を「キャリアカレッジジャパン」で受講しなくてはいけないので、ご注意を!!

まずは、キャリアカレッジジャパンの通信講座で、リンパケアに使用するアロマオイルについての学習や、セルフトリートメントなど自分を美しくするための学習、エステを行う際のテクニックを勉強します。

ちなみに、通信講座だけでなく、スクーリング付コースもありますよ♪

「リンパケアセラピスト」資格取得の試験とは?

「リンパケアセラピスト」の講座を完了したら、いよいよ検定です。

検定の申込みは、「一般財団法人JADP」の公式サイトから行います。
こちらから「リンパケアセラピスト」の検定の申込みを行って、受験料の支払いまで済ませたら、後日、自宅に試験問題が届きますので、それを自宅で行うことになります。

試験の際に、分からないところがあれば、もちろん講座のテキストやDVDを見て確認することもOK!
そのため、「リンパケアセラピスト」の資格を取得すること自体はそれほど難しくないので安心です♪

「リンパケアセラピスト」資格取得後からサロン開業まで

キャリアカレッジジャパンの講座がすごいのは、「リンパケアセラピスト」の資格取得までの話で終わらないこと!

まず、5ヶ月間の講座中にしっかりとエステサロンの開業と運営のノウハウまで教えてくれます。
更には、開業後に必要になる道具。

施術用のベッドやタオルだったり、アロマオイルだったりの低価格販売まで行っているのは嬉しい!
これなら「リンパケアセラピスト」の資格を活かした、エステサロン開業の夢もグッと現実に近づきますね♪

「リンパケアセラピスト」のお仕事と、資格取得方法をご紹介しました♡
落ち着く雰囲気が嬉しいホームサロンが好きで通っている女性は年々増えているというのだから、このチャンスはつかむしかない!
人をきれいにして、自分もきれいになれるお仕事は、美容に興味のある女性にはとってもおすすめです。