把握したい!男目線から見た「可愛いさ」って結局、何?

LOVE

多くの男性が求めている「可愛いさ」
それってあなたはきちんとどんなものか理解していますか?
女性の可愛いさと男性が求める可愛いさは似て非なるものなんです。

男目線から見た「可愛いさ」①男性経験、恋愛経験の豊富さを隠す可愛さ

恋愛の始まりにおいて、自分のことをきちんと知ってもらいたいという気持ちから、過去の男性経験・恋愛経験を全て包み隠さず話してしまうこともあると思います。

しかしながら、多くの男性は自分以外の他の男性から数多く、また容易に大人の関係となってしまった経験談を聞くのは、不快に思ってしまうものなんです。

気を使って直接的に話さない、上手く照れながらごまかす時の気遣いこそ、可愛いのです。

男目線から見た「可愛いさ」②優しいウソをつくという憎い女の可愛さ

優しいウソをつくことで、男性の心を穏やかにして安らぎを与えることができる女性はとても可愛いです。

正直、相手が最高の男性と思えなかったり、元カレに未練があったとしても、目の前の彼に「あなたみたいな人を探していた」と言ってあげましょう。

もちろん男性というのは優しいウソが嘘ということを見抜いています。
うすうす、そんなことはないだろうなと思いながらも、あなたの愛の言葉に心打たれてしまうのです。

男目線から見た「可愛いさ」③たまの寂しがり屋を見せる可愛さ

普段は男性の重荷にならないように寂しそうな態度をみせない女性が、たまに「寂しくなっちゃった」などと言うと、たちまち虜になってしまうものです。

それには常日頃明るく、放っておいても大丈夫な自立キャラを演出しておくのが重要です。
その上で、時々ほんのすこしだけ切ない空気感醸し出しながら言うのがとても可愛いのです。

男目線から見た「可愛いさ」④嫉妬を上手く使った可愛さ

嫉妬は恋愛のカンフル剤といわれています、上手く使いこなすことで男性の心を上手につかまえることができます。

気になる彼の前であなたが他の男性から可愛いと言われたり、告白されたなどの話をすると一気に魅力的に見えてくるものなんです。

その時の恋バナをしているあなたの顔は、男性からとても可愛い顔に見えているものですよ。

可愛いさにも、男性が求めるものが多くの女性の認識と異なるケースがあるとわかったと思います。
その認識のずれを解消すれば、多くの男性から好意を抱かれる機会も増えるはずですよ!