あぁ疲れた……という時に。“五感”を使った効果的なリラックス法

仕事でもプライベートでも、「もう限界……」と疲れ切ってしまうこともありますよね。
そんな時は、いち早く自分自身をリラックスさせてあげることが大切です。
「リラックスしているつもりでも、全然体が休まらない……」
そんな風に感じている人に試してみてほしい、“五感”を使ったリラックス法をご紹介します。

疲れを吹き飛ばす!“五感”を使ったリラックス法▶「味覚」

疲れを感じた時にまず実践してみてほしいリラックス法は、ズバリ「食べること」!

食べることで、五感すべてを刺激することができます。

大切なのは、一人で黙々と食べることではなく、食べるその時間までもを楽しむということ。

夏は大勢で野外でバーベキューなどを楽しんだり、たまにはドレスアップをして素敵なレストランへ行って、その時間と食べ物そのものを同時に楽しむことが大切♡

ここで注意したいのは、冷たくのど越しの良い飲み物や食べ物に関してです。

こうした食べ物や飲み物は、摂取しすぎると体を冷やしてしまうことになるので、控えるようにしましょう。

疲れを吹き飛ばす!“五感”を使ったリラックス法▶「聴覚」

味覚だけでなく、聴覚を利用したリラックス法も、心と体の疲れを取り除くのに大変効果的です。

自分の好きな音楽を聴くこともリラックスできる一つの方法ですが、本当に疲れているときには、小川のせせらぎや木が揺れる音など、自然を感じられる音と触れ合うことが大切です♡

休みをとって、自然のある場所へ訪れ音を楽しむことも、効果的なリラックス法といえるでしょう。

疲れを吹き飛ばす!“五感”を使ったリラックス法▶「視覚」

パソコンやスマホの画面や、人工的なもの……。
こうしたものに常に触れていると、目だけでなく脳も疲れやすくなってしまうのです。

そんな時には、五感の1つ「視覚」もリラックスできるような工夫を凝らし、疲れを存分に癒しましょう。

パソコンやスマホの画面を長時間見た時には、意識的に窓から外の景色を見たり、目を閉じて目と脳を休ませましょう。

目が疲れたと感じる時には、ローズウォーターを浸したコットンで目元をパックするのがオススメ♡

他にも、温かい蒸しタオルで目を温め血行を良くすると、リラックスできます。

疲れを吹き飛ばす!“五感”を使ったリラックス法▶「嗅覚」

意外にも、五感の1つ「嗅覚」でリラックスする方法も即効性があります。

ここでも大切なのは、自然の香りを楽しむということ。

時には自然の多い場所へ足を運び、花や植物の香りを楽しみましょう。
清々しい空気を吸い込むことで、マイナスイオンを体内に取り込むことができますよ。

そしてその時、吐き出す息と一緒に、疲れやネガティブな感情を開放させてください!
すると、自然と「また明日から頑張ろう!」という気持ちがわいてきます♡

疲れを吹き飛ばす!“五感”を使ったリラックス法▶「触覚」

そして最後は、五感の1つ「触覚」でリラックスする方法。肌に触れるものに対しても意識をめぐらすことで、心と体のストレスを自然とほぐすことができます。

例えば、就寝時に着るパジャマには、ポリエステルなどの化学繊維ではなく、綿やシルクや麻などの天然素材を選び、肌をいたわってみましょう。

汗をかきやすい季節を迎えるからこそ、こうした肌に触れる素材の選び方がとても大切になってきます。

そして、肌に触れるアイテムを意識するだけでなく、スキンシップだって大切なリラックス法の一つ♡
スキンシップをすることで、気持ちが明るくなり、ストレスに強い“幸せホルモン(セロトニン)”の分泌を増やすことができます。

それだけでなく、ストレスを減らす“愛情ホルモン(オキシトシン)が”分泌されるんです!
パートナーと日ごろからスキンシップをとることも、知らず知らずのうちにリラックス法になっているのですね。
「もう限界……」と感じるその前に、ぜひ今回ご紹介した五感を使ったリラックス法を実践してみてくださいね。
自然と心と体のモヤモヤが晴れ、すっきりとした気持ちで翌日を迎えることができますよ♡

【関連記事】今日はどこ行く?一人でもOK「仕事帰りストレス発散スポット」6選

毎日を頑張る女子にとって、適度にストレスを発散して心の疲労をため込まないようにすること...

疲れ 五感 リラックス 仕事 精神的 疲労 回復 改善法 対策 方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

夢咲 姫花

ブログ♡ http://ameblo.jp/le-secre-de/
インスタグラム♡ @eriusa0325 https://instagram.com/eri…

>もっとみる