朝の30分で顔のむくみを解消する方法

BEAUTY

飲み会や夜更かしの次の日、起きて鏡の前で顔をみたらパンパンに膨れている!!なんてことありませんか?
むくんだままの顔では、お出かけするのも嫌になりますよね。そんな時に使える、ちょっとの時間でできるむくみ解消方法をご紹介します!

朝むくみを解消する方法①▷時間がある人は湯船に浸かって!

顔のむくみを解消する方法として、朝にある程度時間がある人であれば、湯船に浸かるのが一番効果的!

シャワーではなく、湯船にしっかり浸かることが大切ですよ♪
ちょっとめんどくさいかもしれませんが、朝起きたらサッと40〜42度のちょっと熱めのお風呂を沸かしましょう。

顔のむくみは、血流が悪くなって、顔に余計な水分や老廃物が溜まっている状態。
熱いお風呂につかることで血行が良くなり、さらに水圧がかかることで血流を押し流してスッキリとさせてくれる効果があります。
さらに、汗をかくことによって、老廃物や水分も排出されるんですよ♪

朝むくみを解消する方法②▷首をまわす

ここからは、朝時間がないお寝坊さん向け!
もちろんお風呂に入ったけれどまだイマイチ……という方は続けて行ってください。

まずは首を回しましょう。
むくみとして顔にたまった老廃物は、首を通って排出されていきます。
そのため、首のリンパを流してしっかりと通り道をつくっておきましょう!

まずは、首を左右にぐるぐるとゆっくり大きく回してください。
左右5回以上、ゴリゴリとしたコリがほぐれ、首が軽くなったなと思うくらいやると◎
次に、鎖骨の上のくぼみに指を4本揃えてあてて、ぎゅっぎゅと押して刺激しましょう。
これも20回〜30回行ってください!1分以下で終わりますよ♪

朝むくみを解消する方法③▷温水と冷水交互で顔をすすぐ

むくみは顔の血流を良くすることが命!
温水と冷水を交互に顔にかけることで、血管を緩ませたり引き締めたりして、血流を無理やりよくしましょう♪

まずは温水で顔をすすぎます。ほっぺたに何秒か手を当てて芯からの冷たさを感じなくなったらOK!
次は冷水。ちょっとツラいですが、同じく芯から冷たくなるまで冷やしてください。
これを3〜5セット行えばOK!始める前より顔がスッキリしているはずです♡

タオルでもよいですが、毎回冷やし直したり温め直すのに時間がかかりますよね。
それなら直接顔にかける方式で1セットでも多くやった方が良いですよ!

朝むくみを解消する方法④▷予定の時間までこまめに動き回る。

最後は応急処置。
夜って足がむくむことはあっても、朝に比べて顔がパンパンになることは無いですよね。
原因は重力。日中は立っているので、むくみは重力によって下に下に行き、足にたまります。
寝ているときは、逆にそのむくみが顔に上がってきてしまうのです!

つまり、立っていれば重力によって、顔のむくみは下に下がっていくということ!
朝空き時間ができても、ゴロッと横にならず、むくみを下におろすという気持ちで常に起き上がっていましょう。
ついでに動いて代謝を良くすれば、血行も良くなり一石二鳥♡

マッサージも立って行う、駅までバスに乗らずに歩く、電車では立っている!
ちょっとした心がけで、顔のむくみはスッキリしますよ♪

いかがでしたか?
ここでご紹介したのは、当日の朝できる応急処置。
普段から塩分をとりすぎない、アルコールを飲んだあとは水分をしっかり摂るなど、むくまない体質作りを心がけてくださいね♡