男をダメにする恋愛依存女子とは?

LOVE

恋愛依存女子って結構いるんです。そして無自覚な場合がほとんど。
そんな女子にありがちなのが、彼をダメ男にしてしまうこと。
ダメ男を寄せ付けるのではなく、実は彼をダメにしているのはあなただったりするんです。

彼を支えている優越感に浸らない

出典:data1.whicdn.com

恋愛依存女子はその名の通り、恋愛に依存している女子のこと。

恋愛している状態に依存していて、彼の欠点だったり自分の今の状況が全然見えていないのです。良くあるのはダメ男と付き合ってしまったパターン。

彼がダメダメで支えてあげないと、という女性によくある母性本能でお世話をしてあげたくなってしまうのです。

別にコレ自体は悪いことではないのだが、行き過ぎてしまうと困ったことに。

彼は徐々にあなたが支えてくれるのが当たり前になり、気づいたら支えると言うより、彼の尻拭いをしている状態に。
これではかれは成長しないし、あなたも辛いだけ。

お互いに依存して、耐えきれずに爆発

出典:data1.whicdn.com

そしてこの落とし穴は、この状態になっていることになかなか気がつかないこと。

この場合、当事者の状態だと、彼は私が支えているというある種の優越感に浸っている状態なのです。

誰しも、優越感を感じることは悪いことではありません。しかしこの錯覚で泥沼にはまってしまい、彼は本当にあなたなしでは生きて行けなくなります。

そして、あなたはそんな彼を見捨てることも出来ずにどんどん背負い込むようになり支えきれなくなり押し潰されてしまいそうになります。お互いに依存しすぎた結果爆発してしまうことも。

自分をきっちり見つめなおすこと

出典:data1.whicdn.com

最悪の結果に落ち着いてしまうと、今後修正不能な関係になってしまうことも。

終わりがどんなでも、やはり彼との楽しかった思い出に嘘はないはず。
お互いに、あと一歩早く気づいていれば良かっただけ。

そんな悲しい終わりをしてしまうと、熱が冷めた頃にとても後悔してしまいます。

大事なのは自分はこういう人間であることを自覚すること。自覚しなくては対策も打てません。

自分はついついお世話をしてしまう人間なんだ、と自覚することでストッパーがかかるのです。

コアな部分を見逃さない目を養う

出典:data1.whicdn.com

自覚したことで、自分がどういう風な立ち位置でいれば良いか、と言うのが見えてくるはず。

例えば、どうしても私はお世話をしてしまうという女性、そんな女性は全面バックアップをするのではなく、彼が落として行く物の中でコアになるものを拾い集める姿勢を持つことです。

全面バックアップしてしまうと両手がいっぱいになってしまいます。
片手でちょっとずつ拾い集めて行くイメージです。

彼も落としていったものがある分失敗もするし、その分成長出来ます。

またコアになる部分を拾うことで重要なポイントは逃さず大きな失敗をすることを防ぎます。このコアを見極める目を養うのは大切なポイントです。

いかがでしょうか?恋愛がうまくいくためには相手のことだけではなく、自分のことを見つめることも大切なんです。また見定める力はあなた自身を守ってくれます。