そのモテ、ホントに必要?恋愛をするために必要なこととは♡

LOVE

ご飯を食べに行ったり、デートをする男性は沢山いるけれども、付き合いたいと思える程の相手はいない。
「好きってなんだっけ?」状態になってはいませんか?
本当に恋愛をしたいのなら、その状況から脱する必要があるかも。

恋愛をするために必要なこととは①複数モテに終止符を

常に連絡を取っている男性が複数人いると、なかなか恋愛は出来ないものです。
なぜなら恋愛をしていなくても、困らないからです。
そして、いつでも恋愛が出来るような錯覚に陥ってしまいます。

男っ気が無く普段出会いが無い女性の方が、男性に囲まれている女性よりも早く身を固めるのは、「この人を逃したらもう出会いがないかも!」と思って、一人の男性をよく知ろうと努力をするからです。

「彼は良い人だけど、もしかしたらもっと良い人がいるかも」「今は好きじゃないけど、これから好きになるかもしれない」と思って複数人を並べて吟味していると、いつまで経ってもたった一人の人には出会えません。

好きでもない人とだらだらと連絡を取り続けるのはやめて、複数モテには終止符を打ちましょう。

恋愛をするために必要なこととは②シングルに慣れすぎない

恋人がいない期間が長くなると、一人でいることに慣れてしまい不足を感じません。

その上、暇な時には一緒にご飯を食べたり、気になる映画を一緒に観たり、寂しい夜には電話に付き合ってくれる男性が周りに複数いると尚更です。
本当に恋をしたいのなら、恋人のいない「寂しさ」を肌で感じることが必要です。

そしてそんな時に、本当は誰に側にいて欲しいと思うのか。
それが恋を見つけるヒントになるかもしれませんね♡

恋愛をするために必要なこととは③自分の世界を広げる

今まで好きでもない男性と過ごしていた時間は、これからは新しい自分を発見する時間に費やしましょう。

行ったことのない場所や、やったことのないスポーツ、今まで縁のなかったジャンルの本を手に取ってみたり、興味があるものに触れてみましょう。

感性が磨かれたり、新しい自分を発見したり、充実していくと本当に好きなものや大切なものが見えてくるはずです。

恋愛をするために必要なこととは④本当のモテとは

複数の男性からアプローチされている状態は一見、ちやほやされて心地良いように思えますが、本当は空虚で虚しいもの。

「好き」という言葉は、自分が心から好きだと思える相手に言ってもらえるからこそ、意味があるのです。
たった一人だとしても、その一人からの愛の言葉が、あなたを幸せにするのです。

そのためには、まずあなた自身が本当に大切だと思える相手を見つけましょうね♡

複数モテから脱却をして、本当の恋を見つけてくださいね♡