効果抜群!プチ断食"ファスティングダイエット”で健康的な体になろう♪

BEAUTY

ダイエット中という方!健康的に痩せたいと思いませんか?
体内デトックスや便秘効果も得られてマイナス2キロ以上短期間で痩せる事ができる今流行のダイエット法があるのです!それがファスティングダイエット。
ちょっとストイックなのですが、特に自分を追い込めたい!極限まで頑張ってみたい!と思う方にオススメ。
短期間の断食で痩せられるファスティングダイエットを紹介します。

そもそも断食って体に良いの??

引用:www.naturalweb.co.jp

断食と聞いたら、宗教っぽいイメージがうかんできませんか?
そういうイメージを持った人が多いと思うのですが、断食をするということはとても体にとても良い効果をもたらしてくれるんです。

私たちの胃は実は毎日の食べ物の摂取により消化器官を酷使してストレスを感じているようです。ですから過食すれば更に胃に負担がかかり、病気になってしまう人が多いようです。

断食して胃を休ませてあげることによって体が休まり爽快感が得られるほか、余分な脂肪を切り落とし、毒物老廃物を出してくれる効果もあるのです!
腸内環境がキレイになると血流が非常によくなります。そして精神も安定して、断食後には濃い味付けやスナック菓子を自然と食べたくないと思うようになります。

断食って危ないイメージがありますが、こんなにも沢山の効果があったなんて驚きですね☆

ファスティングダイエットって何?

引用:www.tjm-mameya.com

断食の良い効果を知りましたが、「完璧に何も口にしないことは無理!」と持っている人はファスティングダイエットに挑戦してみるといいですよ♪

今人気のファスティングダイエットが、酵素ジュースや野菜ジュースような液体は飲んで、固形物を食べないというダイエット。
完璧な断食よりは楽に感じることができるダイエット法。

このファスティングダイエットは短期的に行うのが良くて、1日、3日、5日だけと決めてその間液体だけを飲むという方法。
液体と言っても、ジュースとかお酒はいっさいNG。酵素とか生ジュース、オーガニックな野菜ジュースとかで行ってください。

健康的な状態で行うのが一番ベスト。ファスティングダイエット中は激しい運動は避けてなるべくエネルギーを消耗しないようにしてください。

ファスティングダイエットで注意するべきことは?

ファスティングダイエットで注意しなければいけないことは、次の日の食べ物の量を調節すること。
せっかくファスティングダイエットで体重を落としたのに、次の日朝から固形物を入れてしまうと、急な栄養分の摂取によりそれをそのまま胃が摂取してカロリーを吸い取ってしまいます…。

ですからファスティングダイエットを行った次の日はスムージーで置き換えしたり、炭水化物を抜いたりと両の調節をしてください!
そして徐々に食べる量を増やしていき、胃に急な負担を与えないでください。

“断食道場”みたいな所があるって本当?

「ファスティングダイエットは効果があるけど自分一人で続けられるか自身無いな…」と思っている人は結構いるとおもいます。
友達と一緒にするとくじけそうになった時勇気づけられますが、短期間で断食とファスティングダイエットを行える"断食道場”みたいなところがありますよ♪

特に人気を集めている断食を行える施設といえば"アイウェルネス伊豆高原"。
1970年に 「みどり会保養所 」として創設後、1973年「 伊豆健康センター 」設立。そして、2009年4月「アイウェルネス伊豆高原 に名称が変わり43年の歴史がある断食道場なのです!

断食修行ではなく「心と体を健康に」するための断食をモットーに癒し、運動、マッサージの3つのバランスを整えた施設。

コースも様々なので興味がある方はサイトをチェックしてみてくださいね♪
http://www.izu-wellness.com

短期間で効果が得られる断食するファスティングダイエット。
ちょっとキツいかも知れませんが、1〜5日行って2、3ヶ月空けてまた行ってください。
期間が近くて度重なるファスティングダイエットは危険といわれています。
ファスティングダイエットでダイエットに成功した芸能人も沢山いるのでチェックしてましょう♪