「色白で羨ましい」って言われちゃう!憧れの白雪肌計画♡

いつも色白なあの子。まさに白雪姫という言葉がふさわしい!
そんなあの子の肌も日々の努力で、あなたも手に入れられる!?
今すぐ始める美白計画で365日『いつも色白で羨ましい』って言われちゃおう♡

<憧れの白雪肌計画①>大前提!日焼け止めは乳液感覚で毎日つける

日焼け止めって夏に使うものというイメージで、年中使う乳液とはちょっと違うという感覚がありませんか?

しかし紫外線とは夏だけのものではありません。春はもちろん秋も冬も紫外線は降り注いでいます。油断していると知らないうちに、無防備な肌をさらしていることに……。

日焼け止めは365日使っても問題なし!むしろ乳液と同じぐらいのデイリー使いが望ましい!とはいっても夏真っ盛りに使うようなSPF50を冬に使うのは落とすのも大変。

冬はSPF10〜20と軽めのもので十分!腕や足は服で隠れていても、顔は外に出ているのでしっかり日焼け止めを売りましょう!化粧の下地などにも含まれているので、自分が使ってる化粧品も一度チェックしてみてくださいね♡

<憧れの白雪肌計画②>日焼け止めは用途によってきちんと選ぶ!

日焼け止めを選ぶとき、「SPF」の高さに注目していませんか?もちろんとても大切なことです。しかし、「SPF」のとなりにある「PA」が何かご存知でしょうか?

「SPF」は「UV-B(B紫外線)」を防ぐものです。UVBは赤くなる日焼けの原因を作るもの。オゾン層によってほとんどカットされ、地上には10%ほどしか届きません。非常に強い光ですが、日傘などで直射日光に当たらなければある程度防げるものです。

「PA」とは「UV-A(A紫外線)」を防ぐもの。UVAは肌が赤くなったりと変化が目で分かるものではありません。肌の奥深く、目に見えない真皮層にダメージを与えシミやしわ、皮膚がんの原因になるものです。オゾン層ではほとんどカットされず、曇りの日でも地上に届くものです。

日焼け止めを選ぶ時にはこのUVAもカットする「PA」の数値にも注目しましょう。レジャーの時には「SPF」も高いものが◎デイリー使いは「SPF」は低くても、「PA」の数値は高めのものを選びましょう!

<憧れの白雪肌計画③>サングラスで目も保護!

zozonews.com

おしゃれでサンングラスをする人が街中に溢れている今。サングラスの本来の使用目的は紫外線からの目の保護!実は、目が日焼けをすると、肌も日焼けをします。

これは目の角膜が紫外線を吸収する時に、脳に「メラニン色素を作れ!」という指令を送ってしまうからなんです。つまり、いくらお肌のケアをしていても目が無防備なら効果は半減!

さらに無防備な目を日光にさらし続けると角膜が傷ついて、白内障などの危険もあります。サングラスを選ぶ時には、まずUVカットのもの、そして顔にきちんとフィットしているかをチェックしましょう!

<憧れの白雪肌計画④>リコピンで身体の中から美白効果

レシピブログ www.recipe-blog.jp

トマトに豊富に含まれるリコピンには、肌を紫外線から守る効果があります。
メラニン生成の抑制や、コラーゲンを作るのを助けたりと、シミやしわ、美白効果も期待出来ます!

毎日トマトジュースを飲んだら目の下にしわが減少したという実験結果もあります。

そんなリコピンを効果的に摂るには夜ご飯でリコピンを摂取するとのが一番効果的!
リコピンは、食べたあとに小腸から吸収されて全身を循環します。

そして6~8時間後に肌の細胞に到達します。つまり、夜にトマトを食べておくと、朝までにお肌に届きお出かけの時の紫外線の影響を削減してくれるんです!
いかがでしょうか?
毎日の積み重ねで、美白肌は手に入れることが出来ます!紫外線対策は夏だけなんて思っていてはいけませんよ!♡

色白 美白 紫外線 白雪肌 日焼け止め トマト

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

中澤真莉子

>もっとみる