今日はピンクキャップコーデ!カジュアルでも甘さは忘れないんです♡

FASHION

カジュアル派の方から火がついたキャップ!
なかでも2017年のトレンドなのが、ピンクのキャップなんです♪
ガーリー派の方もハズしアイテムとして取り入れている、ピンクのキャップ。
今回はピンクのキャップを使ったコーデをご紹介します♡

Misaki
Misaki
2017.06.01

ピンクのキャップコーデ①甘めカジュアルはピンクキャップとレースで作る♡

出典:wear.jp

こちらはピンクのキャップに、同じくピンクのトップス・デニム・レースのガウンを合わせたコーデ!
カジュアルなのに、ピンクとレースのおかげでガーリーな印象ですよね♡

カジュアルコーデも女の子らしく仕上げたいという方にぴったりです。

ピンクのキャップコーデ②王道の白Tシャツ×デニムに甘さをプラス!

出典:wear.jp

夏になると絶対してしまう、白Tシャツとデニムの王道カジュアルコーデ。
今までバケットハットやベーシックなキャップをかぶっていたという方も、2017年はピンクキャップに挑戦してみては?

程よい女の子らしさと、夏らしさがあるこちらのコーデは、簡単なのにこなれて見えるとっておきコーデになりそう♡

ピンクのキャップコーデ③アイテムはカジュアル、カラーは甘めが気分♡

出典:wear.jp

こちらのピンクのキャップを使ったコーデは、カジュアルなアイテムを組み合わせているのにとってもおしゃれですよね♡
その秘密は、カラーをピンクとホワイトだけにしているからなんです。

かなり甘めになってしまいそうなピンクとホワイトの組み合わせも、アイテム選びによってこんなにカジュアルに着こなせるんですよ♪

ピンクのキャップコーデ④オールブラックにさし色として♡

出典:wear.jp

こちらはトップスとスカート、スニーカーもブラックでまとめたコーデ。
クールカジュアルな印象になってしまいそうですが、ピンクのキャップを合わせることによって、ほどよい甘さとさし色がプラスされています!

夏は、トップスをブラックのTシャツに替えて着こなすのもよさそうです♡

ピンクのキャップコーデ⑤キャップとスニーカーをピンクでまとめる!

出典:wear.jp

こちらのコーデのように、キャップとスニーカーをピンクで統一しても可愛いですよ♡
ピンクのキャップやスニーカーって、なかなか合わせている人を見かけないので、とってもおしゃれ!

どんなコーデも、小物のカラーを合わせるだけでまとまって見えるので、ぜひ試してみてくださいね♪

ピンクのキャップコーデ⑥ピンクのキャップをバッグにつけてもOK♡

出典:wear.jp

ヘアアレンジが上手にできた日や髪の毛がぺたんこになるのがいや!という方は、ピンクのキャップをバッグにつけてもいいかも♪

小物として、コーデのアクセントになってくれますよ!

ピンクのキャップコーデ⑦くすみカラーのピンクなら大人っぽくかぶれちゃう!

出典:wear.jp

ピンクのキャップって子どもっぽくなりそうと思う方は、ちょっぴりくすんだピンクのキャップをチョイスするのがおすすめです♪

パステルピンクだと、可愛らしくなりすぎてしまうこともありますが、これなら落ち着いた印象になりますよね!

ナチュラルな印象のアイテムとも合いそうです♡

ピンクのキャップコーデ⑧なにか物足りないときこそピンクのキャップの出番♪

出典:wear.jp

こちらのコーデは、ピンクのキャップがないとなんだか物足りない印象になってしまいますよね。
でも、ピンクのキャップひとつでぐっとこなれて見えるのがわかるはず!

ついついモノトーンコーデに頼ってしまうという方は、ピンクのキャップをプラスすることでコーデのマンネリを防ぐことができますよ♪

今回は、ピンクのキャップを使ったコーデをご紹介しました♪
カジュアル派の方はもちろん、甘めのアイテムが好きな方もハマること間違いなしなイチオシアイテムです♡
デニムアイテムや、モノトーンのアイテムと相性抜群ですよ。ぜひコーデにピンクキャップを取り入れてみてくださいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。