ライザップがカフェをプロデュース!「LOCABO CAFE」がオープン☆

LIFESTYLE

美味しく食べたいけど、痩せたい。
外食でもヘルシーな物があったらいいのに。
そんなあなたに朗報★
5月にオープンしたばかりの、プライベートトレーニングで有名な「ライザップ」が監修したカフェ「LOCABO CAFE(ロカボカフェ)」。
このカフェの魅力をご紹介します!

さすがライザップ監修!「LOCABO CAFE(ロカボカフェ)」って?

locabocafe.jimdo.com

あの体質改善で有名な「ライザップ」が監修したカフェをプロデュースしました!2015年5月9日にオープンしたばかり。

その名も『LOCABO CAFE(ロカボカフェ)』。

表参道にオープンしたロカボカフェは「低糖質なのに美味しい」をコンセプトに、食べても太りにくいメニュー作りに力を入れています。

さすがライザップ!と思うような本気のメニューぶりはヘルシーなのに美味しそうと話題です。

LOCABO CAFE(ロカボカフェ)の「低糖質食」って何?

www.facebook.com

「LOCABO CAFE(ロカボカフェ)」では、メニューを低糖質食に、こだわりをプラスして提供しています。

低糖質食とは、文字通り糖質量が少ない食事の事。 低糖質の食事を摂ることによって体内の糖質を減らすことが出来るため、脂肪が燃焼しやすくなると言われているそう。

ですが、この低糖質食は「味気ない」「美味しくない」となかなか長く続かない人がたくさんいたんだとか。

そこでもともとプログラムの一部として、一人一人の体型や目標数値に合わせた低糖質食を推奨しているライザップが、カフェのメニューをプロデュースする事になったそう!

LOCABO CAFE(ロカボカフェ)のメニューは豊富!「RIZAPプレート」

www.facebook.com

これが低糖質食?と思うような見た目も華やかなメニューが多いのがLOCABO CAFE(ロカボカフェ)の特徴です。

人気の「RIZAPプレート」は、RIZAPの食事ガイドラインをもとにしてシェフと管理栄養士がタッグを組んで作られたメニューです。 この1プレートで9つの料理を楽しむ事が出来る上に、 糖質量も15g以下としっかり低糖質食なのです♡

味付けもしっかり、見た目も華やかで味気なさもありません。さらにスープとドリンク、デザートまでついている、心も満足するプレートです♪

LOCABO CAFE(ロカボカフェ)にはスイーツプレートも♪

www.facebook.com

さらに、低糖質にこだわりながらスイーツプレートもあり♪

季節の果物を使った低糖質スイーツで、見た目もキュートながら1個当たりの糖質量しっかりと5g以下に押さえてある優秀さ。

低糖質なのに美味しいなんて、本当に嬉しい!
さすがライザップのこだわりがぎゅっと詰まっているこちらのカフェ。夜利用も可能なので美味しく食べて、健康体を目指したい方にぴったりです♡

【LOCABO CAFE(ロカボカフェ)】
東京都渋谷区神宮前3-18-27 パルク表参道ビル2階
営業時間:月〜日:11:30 - 22:00
電話番号:0364592434
http://locabocafe.jimdo.com

いかがでしたか?
さすがライザップのこだわりカフェ、LOCABO CAFE(ロカボカフェ)。
いつもの食事を手軽にヘルシー食にチェンジできるなんて嬉しい限り♡
表参道に足を運んだ際にはこいらでヘルシー女子会なんていかが?