快適な空の旅にしよう♡長時間のフライトで大活躍するアイテム6選

LIFESTYLE

長時間の飛行機って想像していたより過酷で、着いた時には体のあちこちが痛くなって疲労感がある、なんてことも少なくないですよね。
少しでも快適なフライトにするために、持って行きたいオススメアイテムをご紹介したいと思います!

長時間のフライトで大活躍するアイテム①アイマスク

みんなが眠る頃になると飛行機の中も照明を消したりしますが、隣の人が読書をするためにライトを灯していたり、パソコンで作業をしたりしていると眩しさでゆっくり眠れないということも。

そんなときには、アイマスクを装着して光をシャットアウトしちゃいましょう。
ぐっすり眠りにつけるはずですよ♪

長時間のフライトで大活躍するアイテム②ガイドブック

なかなか寝付けなかったり、映画を観ることにも飽きてしまったりすると何をすればいいのかわからなくなってしまいますよね。

そんなときのためにガイドブックを手荷物に入れておくのがオススメ。

旅行中に行きたい場所を整理したり、タイムスケジュールを考えたりすることができればあっという間に時間が経っているはずですよ!

長時間のフライトで大活躍するアイテム③メガネ

長時間のフライトでコンタクトをずっとし続けているのは、乾燥の原因になってしまうのでなるべくは避けたいですよね。

空港まではコンタクトを着けていきたいという人は、メガネとコンタクトケア用品を持ち込み用バッグに入れておくことがベスト!

ですが持ち込み用の荷物には液体が制限されているので、しっかりと洗浄液が制限に収まるように、ケースに入れて持っていくなどの工夫をすることが大切です♪

長時間のフライトで大活躍するアイテム④保湿用品

長時間のフライトでは、意外と乾燥が気になってしまうんです。

のどが痛くなったり、肌が乾燥してきたりすることがあるので、少量の保湿用品を持ち込み用のバッグの中に忍ばせておくといいかも!

のどが痛くなった場合のために、のど飴を何個か持っておくこともオススメですよ♪

長時間のフライトで大活躍するアイテム⑤トラベル枕

出典:zozo.jp

長時間のフライトでは、睡眠をいかにうまくとれるかということがポイントになりますよね。

そんなときにトラベル用の枕を持っていると首を寝違えてしまうことや、ぐっすり眠れないなどということを防ぐことができます!

荷物になってしまうのが嫌ならば、自分で空気を入れて膨らませるタイプのものをチョイスしてみてくださいね。
今は、100円ショップなどにも売っていますよ♪

長時間のフライトで大活躍するアイテム⑥防寒着

出典:zozo.jp

ブランケットを配ってくれる航空会社がほとんどですが、それでも冷房が効いていて寒くなってしまうこともあるかもしれません。

そんな時のためにカーディガンを忍ばせたり、ブランケットを1枚持っておくと良いでしょう。

寒くて眠れないなんて事態にならないためにも、準備をしておくことが大切です♪

いかがでしたか?
初めての長時間フライトは、どんなものを持っていったらいいのかわからないですよね♪
飛行機に乗る予定のある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね♡