大人女子に読んでほしい!群ようこのおすすめ小説4冊

LIFESTYLE

2006年に放映され大ヒットした映画、『かもめ食堂』の原作者、群(むれ)ようこさん。
すぐそこにある「日常」に視点を置く、ほのぼのとした作風が魅力です。
また、群ようこさんは大の猫好きで、猫をテーマにした作品がたくさんあります。大人女子に是非読んでほしい、おすすめの小説を4冊ご紹介します!

群ようこさんのおすすめ小説①パンとスープとネコ日和

出典:www.amazon.co.jp

群ようこさんのおすすめ小説、1冊目は「パンとスープとネコ日和」です。

主人公のアキコは、唯一の身内だった母の急死をキッカケに長年勤めていた会社を退職。
母が経営していた食堂を継ぐことを決意し、サンドイッチとスープがメインのお店をオープンさせます。

真面目に謙虚に、料理とお店の経営に取り組むアキコの「働く姿勢」は、きっと大人女子の参考になりますよ。
映画『かもめ食堂』で主演を務めた小林聡美さんが、テレビドラマ化されたこの作品でも主人公を演じています!

群ようこさんのおすすめ小説②しっぽちゃん

出典:www.amazon.co.jp

群ようこさんのおすすめ小説、2冊目は「しっぽちゃん」です。

猫好き、動物好きの人におすすめの短編小説集です!
拾った猫を飼い始めて、感情に変化が現れたOLさん、爬虫類と虫が好きな息子を持つ母の驚愕の日々、雑種を飼うことにしたブランド至上主義の出戻り女性のお話など、「しっぽ」を持つ生き物と出会った主人公たちの、日常と発見が描かれています。

動物のイラストも可愛くて、ほっこりさせてくれる群ようこさんのおすすめ小説です!

群ようこさんのおすすめ小説③挑む女

出典:www.amazon.co.jp

群ようこさんのおすすめ小説3冊目は、「挑む女」です。

性格も立場も全く異なる4人の女性が繰り広げる、泣き笑いの物語です。
バリバリのお局様的キャリアウーマン、優雅で平和な家事手伝い、夫に不満だらけの子持ち主婦に、イイ男をゲットすることだけが生き甲斐のお気楽OLが登場します。
それぞれの日常と挑戦が、ユーモア満載で描かれていておすすめです!

「私はどのタイプに近いかな?」なんて、自分と重ね合わせながら読んでみるのもおすすめですよ!

群ようこさんのおすすめ小説④かもめ食堂

出典:www.amazon.co.jp

最後におすすめする、群ようこさんのおすすめ小説は、代表作『かもめ食堂』です。

フィンランドのヘルシンキで日本人女性が経営している、「かもめ食堂」の看板メニューは「おにぎり」。
でも、お客様はほとんど来ず、唯一の常連さんは、日本オタクの青年トンミだけ。

そんなある日、謎の日本人女性が2人やってきて、お店を手伝うことに!
登場人物一人一人のキャラクターが、面白く魅力的に描かれていて、おすすめの小説です♡

群ようこさんの小説は、どれも身近なテーマで馴染みやすい文章なのが特徴です。
毎日の生活にちょっと疲れたかな?と感じたら、肩の力を抜いてほっこりした気持ちにさせてくれる「群ようこワールド」に飛び込んでみてはいかがでしょうか?