お買いもの中毒のワタシが教えます!「賢い買い物術」とは♡

とにかく服が大好きで、毎月ファッション雑誌をチェックしてはトレンドのアイテムを買いあさっていた私。
持っている服の中で、実際に着ているのは半分くらいという事もありました。
今回はそんな私が大人になって気付いた、賢い買い物術を教えます!

コツを伝授♡賢い買い物術① ときめく服しか買わない!

まず一番重要なのがコレ。

でも、注意点がひとつだけあるんです!
この「ときめく」というのは、ハンガーにかけてある状態でのときめきではないんです。
実際にいいな、と思った服を試着室で着て、その自分にときめくかどうか。これが重要なんです♡

これを着てあの人に会いたいな、など具体的に着て行く場所や会う人を想像できるのも◎

買うか買わないかの判断は、その服を着た自分が好きかどうかです。
どんな服を着ても、主役はその服を着ている自分自身ということを忘れないでくださいね♡

コツを伝授♡賢い買い物術② 価格で服を選ばない

プチプラショップで爆買いをしてしまうという方、その気持ちよーくわかります。
しかし「安いからいっか!」と考えて買い物をしてしまうのは、おしゃれから一番遠のいてしまうことになるんです。

私自身も、そこそこ安くてそこそこ可愛い服をよく買っていた時期があります。
でもそんなアイテムばかりのコーディネートは、そこそこ可愛い止まり。

どんなにたくさんのアイテムを持っていても、とびきり可愛くなれないなんてもったいないですよね。

コツを伝授♡賢い買い物術③ 服は色違いで買ったり2個買いをしない

これも私自身がよくやってしまっていたことのひとつ。

今すっごく気に入ったからといって、ずっと気に入っているとは限りません!
流行りは変わっていきますし、自分のセンスも変わっていきます。

同じアイテムを2つ買うなら、今まで買ったことがないものに挑戦する方がぐっとおしゃれになれますよ♪

コツを伝授♡賢い買い物術④ 着ない服は潔く手放す

着ないとわかっていても手放せない服って、ありませんか?
私が着ない服を手放せるようになったきっかけは、収納スペースの限界を感じたから。

着ない服でいっぱいになってしまったクローゼットを見て、「これを全部手放したらまた新しい服が買える!」とポジティブに変換することで、潔く服を手放すことができました。

もちろん新しい服は、ご紹介した賢い買い物術の①や②を守って買ってくださいね♡
いかがでしたか?
大人になって、客観的に自分の買い物方法を見ることができるようになったからこそ紹介できる、お買い物術でした♪
参考になればうれしいです♡

冬のオシャレの決定版♪
本当に着回しできる5つの厳選アイテム

買い物 コツ 買い物術 ショッピング お買い物

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Misaki

>もっとみる