下半身太りから脱出したい!美脚になるための方法・アイテム9つ

「上半身に比べて下半身が太い」「太ももをなんとかしたい」と思っている女性が多くいます。
下半身太りだと太って見えてしまうこともあるので、一刻も早く解消したいものですよね!
そこで今回は、下半身太りから脱出して美脚になるための方法やアイテムをご紹介いたします。

下半身太りの原因とは?美脚になるための方法・アイテムはないの?

「脚に自信を持ちたい」「スキニーパンツなどを履きこなしたい」など、女性なら誰もが憧れる美脚……
しかし、なぜか下半身ばかりに脂肪がついてしまう“下半身太り”に悩んでいる女性が多くいます。
なぜ下半身太りになってしまうのでしょうか。

主な原因は下記が挙げられます。
・血流の悪化やリンパの滞り
・塩分や糖分の過剰摂取によるむくみ
・水分不足
・骨盤の歪み
・筋力の低下
・冷え性


ひとつでも当てはまるものがあれば、下半身太りになっている、もしくはなりやすい傾向にあるので、美脚になるための方法やアイテムをチェックしていきましょう!

美脚になるための方法・アイテム①食生活を見直す

美脚になるための方法・アイテム1つ目は食生活を見直すです。
塩分を摂りすぎていると、血液の塩分濃度が上がってしまうので、それを下げようと体内で水分を溜め込むようになります。
それが「むくみ」という症状として現れ美脚を遠ざけてしまうんです!
味が濃い食事やソーセージなどの加工品、インスタント麺などを食べ過ぎていませんか?

美脚になるために普段の食生活では減塩を心がけてみましょう。
また、カリウムを含むアボカドや海藻類などの食材は、体内の余分な塩分を排出する働きがあるのでむくみ解消に効果的ですよ。

また、人間は1日に1.5~2リットルほどの水分補給を必要としています。
水分補給をすることで、体内に溜まった老廃物を排出できるので、血液などのめぐりをスムーズにすることができます。
一度に水分をとるとむくみの原因になるので、1時間に一度コップ1杯の水を飲む方法がおすすめです♪

美脚になるための方法・アイテム②骨盤の歪みを整える

美脚になるための方法・アイテム2つ目は骨盤の歪みを整えるです。
「脚を組む癖がある」「立っているときに重心がどちらかに偏っている」など、重心がずれていると骨盤が歪む原因に繋がります。
骨盤は上半身と下半身を繋ぐ大切なパーツなので、その骨盤が歪んでしまうと血液やリンパの流れが滞ったり、内臓機能が低下したりとさまざまな悪影響を招いてしまうのです。

骨盤の歪みを整えるためには、整体院や骨盤矯正サロンに行く方法がおすすめですが、予算や時間の関係で難しい場合は、家でできる骨盤矯正ストレッチやヨガ方法を取り入れてみましょう!

《美脚になるための骨盤矯正ストレッチ方法》
①肩幅に脚を広げて立ったら、両手を腰に添えます。
②そのままの状態で骨盤をまわすように、右に10回、次に左に10回まわしてみましょう。
上半身がブレないように意識しながら、背筋を伸ばして行ってみてください。

美脚になるための方法・アイテム③脚を動かす

美脚になるための方法・アイテム3つ目は脚を動かすです。
現代の日本人女性に多い下半身太りの原因は、筋力の低下です。
脚をつまんでみたときにぷよぷよしているなら、それは脂肪がつきすぎていることに加えて脚の筋力が低下している証拠になります。

筋力が低下していると、脂肪を燃焼するために必要な代謝が低下するだけでなく、血液やリンパの流れも悪くなってしまうので、下半身太りに繋がってしまうのです。
運動不足だと感じているのであれば、脚を動かすことが大切ですよ!

美脚になるために1日30分のウォーキングでもいいので続けてみてください。
歩幅を大きくすることとスピードを上げることで全身のダイエットにも効果が期待できます。
それでも難しい場合は、階段を使うようにしたり、一駅分歩いたりする方法を取り入れてみてください。

美脚になるための方法・アイテム④筋力を上げる

美脚になるための方法・アイテム4つ目は筋力を上げるです。
運動を取り入れるようにして脚を動かすようになったら、代謝を上げるために家でできる筋トレを取り入れてみてください。
筋力を上げることで、下半身太りを解消しながらキュッと引き締まった美脚を目指すことができますよ♪

筋力を上げるために取り入れたい筋トレはスクワットです。
ただし、正しいスクワットをしないと効果が半減してしまうので、正しいスクワット方法をチェックしておきましょう。

《美脚になるための正しいスクワット方法》
①脚を肩幅に開き、まっすぐに立ちます。
②両腕を肩の位置まで上げたら前に伸ばします。
③そのままの状態でゆっくりと膝を曲げていき、太ももと床が平行になるまで腰を落とします。
④背中は伸ばしたままで、ゆっくりと元の位置に戻りましょう。
1日10回~20回ほど続けてみてください。

美脚になるための方法・アイテム⑤身体を冷やさない

美脚になるための方法・アイテム5つ目は身体を冷やさないです。
身体の冷えは女性にとって天敵です。
冷えをそのままにしておくと、代謝が低下し、血流が悪くなって老廃物や水分の排出がうまくできずに脂肪が蓄積しやすい体質になってしまい美脚から遠のいてしまいます。

デスクワークの女性だけでなく、普段シャワーで済ませている女性や冷たい飲み物ばかりを飲んでいる女性も身体が冷えやすい状態であるといえます。

冷えを改善するためには、普段から温かい飲み物を飲んだり、湯船にしっかり浸かって身体を温めてあげる方法がおすすめです。
また、デスクワークで長時間座る場合は、つま先とかかとの上げ下げを繰り返す方法で予防することができます。
また、夏場はクーラーが利いているのでカーディガンなどを持ち歩くようにして冷え対策をしましょう。

美脚になるための方法・アイテム⑥マッサージをする

美脚になるための方法・アイテム6つ目はマッサージをするです。
血液やリンパの流れが悪いと、余分なものを排出することができずにどんどん蓄積されてしまいます。
すると脂肪がたまるだけでなく、ボコボコとしたセルライトにも繋がってしまうんですよ。
血液やリンパの流れを改善するために効果的なのが、マッサージをする方法です。

《美脚を目指せるマッサージ方法》
①手のひらにボディクリームやボディオイルをなじませます。
②足首を下から持ち上げるように掴んだら、膝に向かって脂肪を流します。
③膝までいったら、膝裏のくぼみをクルクルと刺激してください。
④最後に、膝から太ももの付け根に向かって雑巾を絞るようにマッサージをしていきましょう。

血行がよくなっているお風呂上りに行うと効果的です!
毎日することで今あるセルライトも解消することが期待できますよ。
強い力でやろうとせず、リンパを流すイメージで行ってみてください♪

美脚になるための方法・アイテム⑦ReFa リファカラット

www.mtgec.jp

美脚になるための方法・アイテム7つ目はReFa(リファ) リファカラットです。
ボディにフィットさせてコロコロするだけでいいこちらの美脚アイテムは、マッサージ効果があるので、脂肪を流しながら血液やリンパの流れを改善してくれます。

また、こちらの美脚アイテムは防水仕様なので、お風呂に入っているときも使うことができますよ♪
入浴中はもちろん、テレビを見ながらでもマッサージをすることができるので、続けられそうですね。

ReFa リファカラット

¥25,704

販売サイトをチェック

美脚になるための方法・アイテム⑧ラングレー バンビウォーター

bambiwater.com

美脚になるための方法・アイテム8つ目はラングレー バンビウォーターです。
ラングレーのバンビウォーターは、マッサージをするときにおすすめしたい美脚アイテムです。

なんと、スリミング成分を配合しているマッサージジェルなので、脂肪燃焼効果を期待することができるんですよ♪
また、こちらの美脚アイテムは植物由来の温感成分も配合していて、マッサージをしていくことで身体がポカポカしてくることを感じることができます。

ラングレー バンビウォーター

¥1,944

販売サイトをチェック

美脚になるための方法・アイテム⑨SLIM  WALK Beau-Acty

www.amazon.co.jp

美脚になるための方法・アイテム9つ目は「SLIM  WALK(スリムウォーク) Beau-Acty」です。
こちらの美脚アイテムは、スポーツ時専用の着圧レギンスで、3段階によるほど締め付けによって運動効果を高めてくれます。

さらに、骨盤周りのサポート機能もついているので、運動しながら骨盤のケアも叶えることができるんですよ♪
運動と併用することでヒップアップ効果も期待できるので、1日も早く美脚を目指したい女性におすすめです。

SLIM  WALK Beau-Acty

¥2,138

販売サイトをチェック
下半身太りから脱出して美脚になるための方法やアイテムをご紹介させていただきました。
下半身太りは何気なく過ごしている日常生活の中に原因が潜んでいるので、毎日のケアが大切になってきます。
毎日続けられる方法やアイテムから取り入れて、自分の脚に自信が持てる美脚を目指していきましょう!

【関連記事】お酒太りしてない?飲みすぎ女性におすすめな禁酒ダイエットの方法や効果

「頑張った自分へのご褒美として毎日晩酌をする」という女性が多くいます。しかし、残念なこ...

美脚 方法 アイテム 下半身太り

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mana yuki

頑張るすべての女性にステキな記事をお贈りします♪

>もっとみる