まるでホテル!?海外をお手本にしたお部屋づくりのポイント

みなさんは、インテリアがお好きですか?
最近はInstagram(インスタグラム)でも海外のインテリアやお部屋の写真を目にすることがあると思います♡
今回は、ホテルのような素敵なお部屋作りのポイントをご紹介していきますね。

海外ようなお部屋づくりのポイント♪ベッドは真っ白に統一♡

みなさん、ホテルでのベッドを思い浮かべてみてください。全体が真っ白ですよね。

自分のお部屋のベッドリネンはどうでしょうか?なんだかんだ色を使ってしまいがちだと思います。

しかし、白一色でまとめるだけで、一気にホテルらしさが増すんです!素敵なお部屋にするには、ホテルのように、ベッドは白一色にしましょう。

清潔感もあり、リラックスできて、ぐっすり眠ることができますよ♡
少しフリルのあるものを選ぶと、ガーリーでかわいい雰囲気のお部屋になります。

海外ようなお部屋づくりのポイント♪ベッド周りが重要!ランプとサイドテーブルを置く。

画像サイトやInstagram(インスタグラム)で、海外のインテリアやお部屋の画像をよく目にする人はご存知だと思うのですが、特にベッド周りが素敵なんです。

お部屋の中でも、たっぷりとスペースをとって、ベッド周りを素敵にしています。

サイドテーブルを置いて、その上を素敵に装飾することによって、ゴージャスな雰囲気になります。

ポイントは、ごちゃごちゃさせないことです。ホテルのようにシンプルなランプを置いて、他にはキャンドルなどを1つ置くと、バランスが良くなりますよ♡

海外ようなお部屋づくりのポイント♪デザインの凝らないシンプルなアイテムを選ぶ。

ホテルのお部屋を見ると分かりますが、基本的にシンプルなデザインのインテリアが置かれていますよね。

全体的にシンプルで、白にまとめるとホテルらしいお部屋に近づきます。
インテリアで迷っている人は、洗練されたシンプルなデザインのものを選ぶのが間違いないですよ。

ですが、それだけだと殺風景になってしまうので、置物やアートを飾って、アクセントをつけてみましょう。

海外ようなお部屋づくりのポイント♪物は見えないようにして収納。

こちらも同じく、ホテルの部屋を想像してみましょう。あたり前ですが、ホテルは毎回住む人が入れ替わるため、生活感がないですよね。

それを自分のお部屋でも、できるだけ真似っこすればいいんです♡

ポイントは「物は見えないようにすること」です。
どうしても物が見えていると、生活感が出てしまうので、収納を増やして見えないようにしましょう♡
みなさんいかがでしたでしょうか?
ホテルのようなお部屋は、簡単につくれるんです。
ぜひ参考にしてみてくださいね♡

海外 お部屋 ポイント インテリア

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

石塚友里恵


>もっとみる