ドイツ旅行で行きたい!ベルリンのおすすめ観光スポット

LIFESTYLE

ドイツの首都ベルリンは、かつて“ベルリンの壁”によって東西に分断されていた歴史を持ちます。
そんな歴史あるベルリンで、おすすめの観光スポットをご紹介します!

ドイツ・ベルリン観光スポット①▷東西ベルリン統一の象徴!ブランデンブルク門

出典:crea.bunshun.jp

18世紀、プロイセン王国の凱旋門として作られ、今は東西統一のシンボルとされる、ブランデンブルク門。
かつてナポレオンがパリへ持ち帰るほど気に入ったという、“勝利の女神と4頭だての馬車”の彫像がひときわ目を引くドイツ・ベルリンの観光スポットです♡

ベルリン大聖堂からまっすぐ歩けばたどり着けるので、ドイツの歴史と現在の平和を感じながら、徒歩で向かうのもおすすめ。

♦︎ブランデンブルク門
所在地: Pariser Platz, 10117 Berlin

ドイツ・ベルリン観光スポット②▷カイザーヴィルヘルム記念教会で平和を実感

出典:www.syuuyuu.com

「カイザーヴィルヘルム記念教会」は、ドイツ帝国の初代皇帝ヴィルヘルム1世を称えた教会ですが、今は廃墟のように崩れかけた姿になっています。
これは第二次世界大戦中に受けた空襲の被害をそのままとどめているため!

戦争の傷跡が残る外観ですが、中へ入ると美しいモザイク画に目を奪われます。
隣にある八角形のお堂も要チェック。33,000枚もの青いガラスにおおわれた幻想的な空間は必見の観光スポットです‼

♦︎カイザーヴィルヘルム記念教会
所在地: Breitscheidplatz, 10789 Berlin
営業時間 9:00-19:00

ドイツ・ベルリン観光スポット③▷ベルリン随一の高さを誇るベルリン大聖堂

出典:www.berlink.jp

第二次世界大戦で被害を受けたベルリン大聖堂は、1993年に修復を完了した観光スポット。
今では114mもの高さを誇る立派な姿を見ることができます。
270段の階段をのぼれば青いドームの内部へと入場もOK。

高層建築の少ないベルリンの中で、抜群の見晴らしの良さを誇ります。また、堂内でたびたび行われるパイプオルガンの演奏を聞けば、心洗われる気分になるはず。

♦︎ベルリン大聖堂
所在地: Am Lustgarten, 10178 Berlin
営業時間 月~土9:00~19:00、日12:00~19:00(4~9月は~20:00)(入場は各閉館1時間前まで)

ドイツ・ベルリン観光スポット④▷博物館の島「ムゼウムスインゼル」はワンデーチケットで攻略OK

出典:dlift.jp

博物館が5つも集まったシュプレー川の中州にある博物館の島・ムゼウムスインゼルは、世界遺産に認定されている観光スポットです。
ベルリンの博物館を一度に楽しむことができるため、観光客のほとんどが全館共通のワンデーチケット片手に博物館めぐりを楽しんでいます。

シュプレー川沿いでは週末限定で蚤の市が開催されるので、予定があうならドイツ雑貨探しにぜひ行ってみて。

♦︎ムゼウムスインゼル
住所: Tra Il Kupfergraben E la Sprea C'e L'isola Dei Musei, Il Museumsinsel, Berlin, Germany

ドイツ・ベルリンのおすすめ観光スポットでした!
ドイツの中でも過酷な戦場だったベルリンは、世界大戦の記憶が残るスポットがたくさんあります。
今の平和に感謝しながらの旅はきっと思い出深いものになるはずです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。