子供が欲しいなら。日常から気をつけたい妊活4つのポイント♪

LIFESTYLE

そろそろ子どもが欲しいな、と思っているのであれば、まずは生活習慣を見直すことをおすすめします。
日常から気をつけたい、妊活をひと押しする習慣やポイントをご紹介します。

習慣を見直そう!妊活のポイント① 食生活の整え方

あなたの身体は、あなたが食べたものから出来ていますので、妊娠しやすい身体作りには食生活が大切になってきます。

偏った食生活は生理不順を招くことも。バランスの良い食生活を心がけましょう。

特に、身体を温める食事を意識することが大切です!
身体が冷えると血流が滞り、卵子が育ちづらい子宮・卵巣環境になってしまいます。
また、タンパク質やビタミン・ミネラルも積極的に摂ることがおすすめ。

添加物やスナック菓子、油ものは控えた方がベターです。
お菓子が食べたくなった時には、ナッツ類やフルーツを食べるようにしましょう♡

習慣を見直そう!妊活のポイント② 市販薬との付き合い方

妊娠を意識しだしてから気をつけたいのは、市販薬の服用。

妊娠中は、必ず医師の指示に従って薬を服用しましょう。
なぜなら、薬の成分が溶けだして、血液を介してお腹の中にいる胎児にまで影響を及ぼしてしまう可能性があるからです。

妊活中、いつ子どもが出来ても良いという状態の場合でも、薬を服用する場合は医師に相談したほうが懸命です。
というのも、妊娠初期で妊娠していると知らずに市販薬を服用してしまい、流産をした……というケースもあるのです。
薬の服用には慎重になりましょうね。

習慣を見直そう!妊活のポイント③ ストレスの発散方法

ストレスは、どんなことにも悪影響を及ぼしますが、それは妊活でも同じです。
しかし、妊活をすること自体にストレスを抱えることも多いですよね。

妊活を始めたのに、すぐに子どもが出来ない焦りや周囲の期待、妊活のために生活を合わせないといけない苛立ちなど……ストレスは挙げればキリがないくらいです。

そんな時は、1番身近な存在のパートナーと話し合って、一緒に頑張っている仲間がいると再認識することが大切です。また、日記などに吐き出すことも良いでしょう♪
とにかくストレスを溜め込まないことが大切です。

妊活には、規則正しい生活が大切ですが、時にはのんびり過ごして心をリラックスさせることも忘れないようにしましょうね♡

習慣を見直そう!妊活のポイント④ 冷えない身体作り

冷えない身体作りは、妊活の基本です。

食事で身体の内側から温めることはもちろんのこと、きちんと入浴して身体を温めることも効果的です。
夏場であっても、シャワーで済ませるのではなく湯船に浸かることが大切です。

冬場は、冷えやすいお腹周りに腹巻きをしたり、外出の際にはマフラーやレッグウォーマーで首や足首を冷やさないように工夫しましょうね♪

いかがでしたか?
生活習慣を整えて、健康的に妊活しましょうね♡

前向きな2人にジーンと感動♡
川崎希さん&アレクさんの妊活秘話

2016.11.08 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。