緊急事態発生!大事な日にできっちゃった肌トラブルをごまかす方法

BEAUTY

今日は待ちに待ったデート♡というときに限って、肌トラブルが起きていることってありますよね。
憎きお肌のトラブルですが、上手にごまかす方法がありますよ!早速ご紹介します。

トラブル肌をごまかすテク▶︎目の下のクマ

お肌のトラブルで多いのが、目の下のクマなどの疲れ顔。

クマは多くの場合血行が悪くなっている証拠で、時間があるなら朝から湯船に浸かり、軽くマッサージをするといいでしょう。
湯船に浸かる時間がない場合は、洗顔後の化粧水のあとに乳液を多めに手に取って、顔と首のリンパを流すようにマッサージをするようにします。
血行がよくなりクマが改善され、肌のツヤも蘇りますよ!

ただし、クマは色素沈着が原因の場合も……。
マッサージですぐに改善されない場合は、コンシーラーとハイライトを上手に使ってカバーしましょう。

トラブル肌をごまかすテク▶︎ニキビ

ここぞという日に限って、ニキビができてしまった経験はありませんか?
当たり前ですが、ニキビはつぶさないのが鉄則です。

ニキビができてしまった場合は、ファンデーションで覆うより、コンシーラーでカバーするのが賢い方法です。

ニキビの赤くなっている部分に、少量コンシーラーをつけるようにします。
指先でコンシーラーをなじませ、肌に溶け込ませるようにカバーしましょう。

デート中は、ニキビに触れないように気を付けてくださいね。
帰宅したらすぐにメイクを落とし、薬をつけることも忘れないでください。

トラブル肌をごまかすテク▶︎髪型でカバー

肌トラブルは、ある程度はメイクなどでカバーすることができますが、それ以外にも方法はあります。

例えば、髪型で肌トラブルをカバーする方法。
髪型に気を付けると、自然と肌よりも髪に視線が行き、トラブルをごまかすことができるんです。

アップスタイルにするときに顔の周りにおくれ毛を作り、軽く髪を巻きましょう。
これだけで、視線がおくれ毛の方に行きやすくなり、自然にトラブル肌をカバーできるんです。

トラブル肌をごまかすテク▶︎ファッションでカバー

肌トラブルをカバーする方法は、髪型だけではありません!
トラブル肌をごまかす方法として、ファッションでもごまかすことができますよ♪

例えば、耳周りに視線が行きやすいように、大ぶりのイヤリングやピアスなどでごまかす方法があります。
人間は揺れるものに目が行きやすいので、大ぶりのイヤリングやピアスをつけることで、トラブル肌を上手くごまかすことができるのだそう。

また、トップスに明るい色の服を着て、顔のくすみをごまかす方法もあります。
血色が良く見えたり、肌のトーンが明るく見えたりする色のトップスを着てみましょう。

目の周りのトラブルなら、オシャレメガネでカバーするという方法もありですね。

彼とのデートや気合を入れたい女子会の当日に限って、肌の調子が悪いことはよくあること……。
毎日美肌を心掛けたくても、トラブルは起こるものですよね。
トラブル肌をカバーする方法を知っていれば、たとえトラブル肌でも焦らず対処できますね♡