冬は頭皮も乾燥する?彼が頭を撫でたくなる「潤いヘア」を作ろう♡

冬って肌も乾燥しますが、頭皮も乾燥しませんか?乾燥によるフケやかゆみも気になるところ。
どんなにおしゃれしても、頭皮のトラブルがあるとブルーになってしまいますよね。
そのような頭皮のトラブルを防ぐためには、乾燥させないことが大切なんです。
今回は、頭皮の乾燥の原因と対処法をご紹介します!

その頭皮のかゆみ、乾燥が原因かも?ヘアケアで対処しましょ♪

夏は頭皮のべたつきが気になるという方は多いと思いますが、実は冬はフケに悩む人が多いんです。
フケというと「清潔にしていないから出る」というイメージが浮かびがちですが、実はそれだけではないんです。

フケには、頭皮の乾燥によって起こる「乾性フケ」と、頭皮の脂分が過剰に分泌されて起こる「脂性フケ」の2種類があるんです。
しっかりシャンプーができていない場合のフケは、この脂性フケにあたります。

毎日丁寧にシャンプーをしているのにフケが治らない場合、それは頭皮が乾燥しているからかも……。
同様に頭皮がかゆい場合も、乾燥が原因であることが多いんです。

ヘアケア♪頭皮の乾燥の対処法①熱いシャワーは絶対にNG!

このフケやかゆみの原因となる、頭皮の乾燥ですが、温度の高いシャワーを使っているということが原因のひとつとして考えられます。

冬は気温も低く、身体も冷えてしまいますよね。
そのようなときには、熱めのシャワーで身体をあたためたいと思う方も多いのではないでしょうか?

でも熱めのシャワーは、皮膚の油分を過剰に落としてしまうので、皮膚を乾燥させてしまうんです。
しかも頭からシャワーをかぶることが多いので、頭皮の乾燥はなおさらですよね。

「洗顔は乾燥を防ぐためにぬるま湯でしている」という方でも、髪の毛はあまり気にしていないという方も多いはず。
顔と同様に頭皮も皮膚なので、なるべく乾燥しないようなケアを心がけてくださいね♪

ヘアケア♪頭皮の乾燥の対処法②シャンプーは優しく、トリートメントは毛先中心に

シャンプーを丁寧にすることで、頭皮を清潔に保つことができますが、あまりごしごし洗うのはNGなんです。
爪が長い方は特に頭皮を傷つけてしまいやすいので、指の腹で丁寧に洗うことを心がけてくださいね♡
美容師さんのシャンプーをイメージしておこなうのがおすすめです。

それでも頭皮がかゆい!という方は、シャンプーの洗浄力が強すぎるのかも……。
マイルドな洗浄力の、頭皮にやさしいシャンプーに変えてみるのも必要かもしれません。

また、トリートメントは毛先のみにつけるのがポイント。
頭皮につけるとトリートメントが毛穴が詰まってしまい、頭皮トラブルにつながってしまいます。

シャンプーもトリートメントも、ぬるめのシャワーでしっかり流してくださいね♪
また、頭皮専用の保湿ローションを使うことも、乾燥の改善につながるかもしれませんよ。

ヘアケア♪頭皮の乾燥の対処法③頭皮も皮膚だから。生活習慣を見直すことも大切

いろんなケアを試してみたけど、頭皮の乾燥が治らない……という方、生活習慣を見直すことも大切です。

頭皮が乾燥しやすいという方は、顔や身体も乾燥しやすいということはありませんか?
ビタミン不足や睡眠不足によって、肌のコンディションが変化するように、頭皮も生活習慣に影響されるものなんです。
しっかり水分を補給して、身体の循環を良くするということも大切です♡

身体の内側から健康を保つことによって、頭皮の乾燥も防ぐことができますよ♪
今回は、頭皮の乾燥によるフケやかゆみの防ぎ方や、ケアの方法を紹介しました♪
頭皮も顔の皮膚と同じように、内側と外側からのヘアケアで乾燥を防ぐことができるんです。

しっかりブラッシングしてから、ぬるめのシャワーでよく洗ってからシャンプーをするだけでも頭皮がすっきりするので、試してみてくださいね♪
頭皮専用の乾燥対策アイテムを上手に使うのも、いいかもしれませんよ。

【関連記事】1回たった17円で綺麗になれる?簡単に自宅でできる炭酸風呂の方法

炭酸水はダイエットや美容、健康にいいといわれており、飲む習慣をつけている方もいるのでは...

乾燥 ヘアケア 頭皮

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Misaki

>もっとみる