疲れている時こそパワーチャージ♡新生活が楽しみになる映画6つ

LIFESTYLE

新たな生活が始まる4月、進学や仕事に向けて引っ越しをするなど、準備をしている方も多いのではないでしょうか。
ワクワクした気持ちはもちろん、大丈夫かな?という不安も抱えてしまいますよね。
そこで新生活が楽しみになり、元気や勇気を与えてくれるおすすめ映画をご紹介いたします!

新生活が楽しみになるおすすめ映画①人生を切り開く青春映画「ウォールフラワー」

引用:www.amazon.co.jp

春に唯一の親友が自殺してしまい、不安や孤独を抱えながら高校に進学する主人公のチャーリー。
クラスメイトたちには“ウォールフラワー(壁の花)”というあだ名をつけられ、なかなか学校を好きになれずにいたチャーリーでしたが、ある日兄妹のパトリックとサムに出会います。

二人との出会いがきっかけで性格が明るくなったチャーリーは、初めて友人の素晴らしさや、初恋のトキメキに気付き始めるのです。

自分の人生を切り開いていく姿が描かれており、共感しながら勇気をもらえる青春映画になっています♡

新生活が楽しみになるおすすめ映画②思わず応援したくなる「インターンシップ」

引用:www.amazon.co.jp

時計販売店のやり手セールスマンコンビだったビリーとニックは、ある日上司から会社が倒産したと告げられ、無職になってしまいます。

途方に暮れる二人でしたが、ビリーが「Googleが募集しているインターンシップに自分たちも参加しよう。」と持ちかけ、反対するニックを説得して参加することに!

いざインターンシップに向かうと、天才や秀才な学生たちの集まりで、中年コンビである二人は笑われてしまいます。
けれども同じ落ちこぼれのインターンたちと協力し、勝負にでるのです!

映画「インターンシップ」は正社員を目指して奮闘する姿に誰もが共感し、「頑張れ!」と応援したくなる作品です。
また「自分も明日から頑張ろう」とも思えるコメディ映画ですよ♪

新生活が楽しみになるおすすめ映画③音楽が持つパワーで元気になる「はじまりのうた」

引用:www.amazon.co.jp

ミュージシャンの恋人と共作した曲が映画の主題歌に採用され、これを機にニューヨークで一緒に暮らすことになったダレク。
恋人は瞬く間に有名になり、幸せな日々になると思ってたダレクですが、恋人の浮気が発覚し、旧友である売れないミュージシャンの家で居候することになります!

旧友である彼はダレクを放っておくことができず、小さなバーで歌わせることにしました。
浮かない表情のまま一曲披露すると、ホームレス風の男・ダンが「アルバムを作ろう。」と声をかけてきたのです!
音楽を通して成長していき、切磋琢磨する二人。ほっこりする作品になっています♡

映画「はじまりのうた」は、何かを一緒に作り上げていく仲間がいることや、音楽の絶大な力に改めて感謝することができる作品です!

新生活が楽しみになるおすすめ映画④キラキラ輝く女の子が可愛い「ローラーガールズ・ダイアリー」

引用:www.amazon.co.jp

田舎町で暮らす17歳のブリスは、「美人コンテストで優勝すれば、幸せが掴める。」と母親に言われるがまま美人コンテストに出場するものの、日々を退屈に感じていた女の子でした。

そんな彼女を虜にしたものが、たまたま友人と観戦に行ったローラーゲーム。
家族にも内緒で年齢を偽り、新人発掘試験に参加するとずば抜けたスピードで見事に合格!
様々な困難にぶつかりながらも、好きなものに熱中する女の子のサクセスストーリーになっています♡

自分の好きなことをしたいけど、母親の思いにも応えなきゃいけない。そんな葛藤の中で自分の居場所を求めながら、彼女がどんな風に成長していくのかを観ることができます♪

新生活が楽しみになるおすすめ映画⑤多くの女性が共感した「マダム・イン・ニューヨーク」

引用:www.amazon.co.jp

インドで平凡にくらす主婦のシャナは、お菓子作りが得意!
けれども英語が苦手なことを娘からもバカにされて、コンプレックスに感じていました。

シャナはある日、ニューヨークに暮らす姉から、「娘が結婚するから準備を手伝ってほしい。」と言われ、家族より先立って一人でニューヨークに向かうことになります。

英語が苦手なシャナは恥をかいてしまい、激しく落ち込むことに……。
けれども、そこでたまたま目に入った英会話教室に足を運び、誰にも内緒で英語を習い始めるのでした。

小さなきっかけを通してコンプレックスを見事に克服し、今まで以上に人生を楽しむシャナを見ていると、勇気付けられます♡

新生活が楽しみになるおすすめ映画⑥実体験を基に映画化された「幸せへのキセキ」

引用:www.amazon.co.jp

最愛の妻を亡くし、二人の子供を抱えながら働くベンジャミン・ミー。
子供との関係がなかなかうまくいかず、家庭と人生を修復しようと仕事をやめて引っ越した先は……なんと動物園付きの広大な家でした!

飼育員と47種の動物いる動物園は運営が思うようにいかず、家族関係の修復はおろか、いろいろな障害と直面してしまいます。
挫けそうになるものの亡き妻からの資産や、飼育員や地元の人々の励ましによって、再開園できることに!

映画「幸せへのキセキ」は実体験を基に映画化された作品で、家族を思う気持ちや、壁を一つずつ乗り越えていく諦めない心にジーンときます。

新生活が楽しみになるおすすめ映画を、ご紹介させていただきました。
一人一人に不安や悩みがありますが、頑張っている人を見ると、自分も頑張ろうと思えますよね♡
ぜひ気になった作品を鑑賞してみてください。