食べ過ぎた翌日は♡「スムージー」に置き換えて無かったコトに!

BEAUTY

ダイエット中でも、「しまった、昨日は食べ過ぎてしまった・・・」という事、良くありますよね?
罪悪感を持たなくても大丈夫、脂肪はすぐにはつきません!
次の日の食事を気をつけるのには、「スムージー」がいいらしい?

「しまった、食べ過ぎた・・・!」大丈夫、脂肪はすぐにはつきません!

ダイエットをしたいのに、「しまった、食べ過ぎた・・・!」そんな経験は誰でも良くある事。
ダイエット失敗と罪悪感に苛まれて諦めてしまうのは、まだ早い!
食べた翌日に、すぐに脂肪になることは無いのです。

食べ過ぎたものは、1週間程かけて脂肪になる為、食べ過ぎた翌日は「食べた分」の体重は増えているかもしれませんが、この取ったカロリーを翌日〜3日程でどうにかすればいいだけの事!

罪悪感よりも、「大丈夫!」とちょっとしたテクニックで、過剰摂取したカロリーを消費しちゃえば良いのです♡

食べ過ぎた翌日は、「減らす」だけじゃダメ!

引用:www.foodnetwork.com

スムージーでなくても、食べなきゃいい!と思うあなた、実は食べ過ぎの翌日、食べない事はより体を太りやすくしてしまうかも・・・
食べ過ぎた後には、実は、「栄養を摂る事」がとっても大切なんです!

特に野菜などのビタミンやミネラルを取り、食べ過ぎた胃に、消化に良い物を摂る事が大切。
食べ過ぎた翌日の朝、朝〜昼など、スムージーに変えれば栄養も取れ、胃腸もすっきり。
なので効率よく野菜や果物の栄養を取り、消化のいいものとしてぴったりなのが「スムージー」なのです♪

絞りたての野菜ジュースか、自家製のスムージーなどが最適な理由はこれなのです♡

手作りで♡置き換えにぴったりなスムージー♪

スムージーを手作りする上で、「食物繊維」が入っている事はとても大切。
食物繊維はほぼゼロカロリーですが、消化に時間がかかるので腹持ちが良くて、置き換えてもその後の食事の取り過ぎを防いでくれます♪

お通じも良くなる効果があるため、この食物繊維と野菜や果物の生の酵素が取れる事は、とても大切。
食物繊維が少ないスムージーだと、すぐにお腹が空いてしまう為、食物繊維はしっかり取り入れて!
最近話題の「チアシード」には、食物繊維がたっぷりなのでオススメです!

そんな食物繊維をしっかり入れたスムージーのレシピの紹介です。
どちらも材料をミキサーで混ぜるだけ♪

【グリーンスムージー 】
ほうれん草 半束(できればサラダほうれん草)
キウイ 1個
チアシード 小さじ2
牛乳1カップ

【ベリースムージー】
小松菜 2株
いちご 7個位
ブルーベリー 適量
豆乳 1カップ

材料を買うのが大変・・という方は市販のスムージーで楽しても♪

引用:www.rakuten.ne.jp

材料をこんなに買うのは材料費も掛かる、大変・・・という方には、市販のスムージーもたくさん発売されているので利用しても大丈夫♪
ただ、スーパーなどで売っている野菜ジュースなどは糖分が多く、要注意!

ポイントは
■食物繊維が豊富
■ビタミン、ミネラルが豊富
■酵素が取れる
ということ。今話題のジュースクレンズもオススメです!
市販でたくさん出る中でも、こういったビタミン、食物繊維、ミネラル、酵素入りのスムージーをしっかりと選べば、むしろ手作りより材料費が安くあがることも。

自分にあった生活スタイルの方法を取り入れて、食べ過ぎも罪悪感なし!無かった事にしちゃいましょう♡

いかがでしたか?
食べ過ぎちゃった!とストレスを抱えるより、次の日〜3日くらいで調整すれば問題なし!
スムージーで気軽に置き換えて、健康的にストレスの無いダイエットをしてみては?♡