「できること全てが嬉しい」ウンナン内村光良さんの名言がパワフル♪

LIFESTYLE

お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」が久々の共演!?南原清隆(なんばらきよたか)さんがMCを務める情報番組に、内村光良(うちむらてるよし)さんが期間限定で出演することになりました♪
個々での活動が忙しく、最近は共演する機会があまりなかったため、貴重なシーンを見ることができそう♡

2016年10月22日(土)からはご自身が監督・主演を務める映画「金メダル男」が公開される内村光良さん。司会者、俳優、映画監督など様々な活動をしている彼だからこそ言うことができる名言の数々をご紹介!
仕事や夢に向かって頑張ることができるものばかりですよ。

思わず感動♡内村光良さんの名言:「一日の中で何回も笑うような生活が好き。」

www.maseki.co.jp

内村光良(うちむらてるよし)さんは、「一日の中で何回も笑うような生活が好き。」と言っています。

小さなことでも笑いに変えたり、楽しんだりする天才のようで、その様子はコントを見ていると分かりますよね♡

日常の様々なことに敏感だからこそ、クスッと共感して笑えてしまうコントを生み出すことができるのだと思います。

辛いことが続いたり、ストレスが溜まるとつい笑顔を忘れがち。
小さなことにでも幸せを見出せるように感性を磨けば、あなたの毎日はより輝くはずです♪

思わず感動♡内村光良さんの名言:「“できる”という喜びのほうが強かったですね。」

www.maseki.co.jp

映画監督に挑戦した時、「大事にしてきた夢だからこそ、挑むのが怖いっていうのはなかったんですか?」と質問された内村光良(うちむらてるよし)さん。

「“できる”という喜びのほうが強かったですね。撮影できる、編集できる、ダビングできるという、そのすべてが嬉しいんだよ。」と語っていました。

普段お仕事をしていると、目の前の作業がルーチンワークに思えてしまいますよね。
初心を思い出して“できることの喜び”を振り返ってみると、いつものお仕事に刺激が生まれるはずです♡

思わず感動♡内村光良さんの名言:「諦めた人も別の道でまた違う夢が見つかる。」

内村光良(うちむらてるよし)さんは、お笑い芸人を主人公にした映画「ボクたちの交換日記」を監督!
自分自身の経験を懐かしみながら撮ったのではないでしょうか♡

「夢を追う人と諦める人、2つの男の生き方を描いている作品なのですが、どちらも自分で下した決断だから、間違いではないんです。夢を追う人はそのまま成就させてほしいけど、諦めた人も別の道でまた違う夢が見つかる。僕はそう信じています。」と、熱くコメント!

夢を諦めることは、そう簡単なことではないですよね。
けれども諦めた先で、また夢を見つけることができれば人生の希望に繋がります♪

いつ、どこにいても“夢を追う心”を忘れないようにしたいですね♡

〜番外編〜内村光良さんは、絶対に人の悪口を言わない!

“優しさの塊”と言われているウッチャンナンチャン。
内村光良(うちむらてるよし)さんは芸人仲間の間で、絶対に悪口を言わない優しい人柄で有名なんです♡

爆笑問題(ばくしょうもんだい)のお2人は「人の悪口とか言ってんの見たことないね。」と話しており、松本人志(まつもとひとし)さんは「いい奴すぎて、どうしたらいいか分からない!」と唸るほど。

ちなみに相方の南原清隆(なんばらきよたか)さんも、悪口を言わない優しい性格なのだそうです。
後輩芸人から“尊敬するお笑い芸人”としてよく名前が挙がるのが納得ですね♪

感動する内村光良(うちむらてるよし)さんの名言をお届けしました。
人の悪口を言わず、夢に向かって頑張る姿が素晴らしいですよね。
発言から優しい人柄であることが伝わってきます!